1R 軸9

2R 軸7 穴1,8

3R S 軸4

4R 軸10

5R A 軸12 穴2

6R 軸3 穴2,10

7R A 軸2 穴4

8R 軸9 穴3

9R 軸7 穴2,5,8

10R 軸9 穴1,2

11R 軸4 穴10

12R 軸3 穴2,9

 

余談

昨日は、6号機のスロを打って、1台目は聖矢、2台目はルパンを狙ったのですが、全然、ダメで、1万4千円、負けました、

ルパンが有利区間が継続して、無駄に200G、引っ張られたのが痛かったですね。

低設定だと、ルパンボーナスばかりで、不二子ポイントも貯まる気がしないのですが、無理ゲー感が半端なく、過去、打った機種の中で、最悪の部類な気はするのですが、時々、宵越しで、天井に近い台を拾えるので、その内、完走すればいいなと思っています。

久しぶりの2連敗です。

さて、昨日、娘の期末テストの範囲が出たので、今の学校って、試験範囲を一覧表にして頂けるので、神なのかな?という感じですが、先生は本当に大変そうで、部活を民間の会社に委託する話とか出ていますが、私は、部活は否定派なので、なくなれば良いと思っています。

部活で青春を謳歌する!とか、昭和の話であり、私は8年位、陸上部に所属していたのですが、もう、時代が違うので、礼儀とかコミュニケーション能力とか、部活では備わらないというよりも、社会人になってからでも身に付きますし、飲食店のバイトをさせれば、接客は学べる訳で、お金と同時にスキルも稼げるのですが、無駄、無理、ムラなのかなと。

部活に入っていないと、娘の同級生の保護者から、「なぜ、入らないのか?」とよく聞かれるのですが、逆に、「なぜ、入るのか?」と思っているので、社会主義国の人間と話している感覚ですが、仮に、部活を途中でやめた場合、面接の際に、「なぜ、やめたのですか?」という、返答に困る質問を受ける可能性がありますし、私も会社を退職して、面接に行った際に、何度も同じことを聞かれたので、最後の方は、「辞めたかったから、辞めただけであり、御社も辞めた人間がいるので、欠員が出ている訳ですよね?」とか、口撃していたのですが、前科も含めて、履歴書とか適当に書けば良いと思っていますし、そもそも、募集要項が盛られている事が多く、お互い様だと思っています。(就職とか、もう無理。)

部活をしながら学力を維持するというのは、結構、大変なことだと思っていて、文武両道とか、一部の天才だけの話であり、凡人は、文か武のどちらかを極めた方が良いと考えているのですが、二兎を追う者は…のことわざにもあるとおり、大谷君の二刀流とか、ソダシの二刀流って、天才中の天才であり、目指さない方が良い気がします。

学力が低下した時に、「部活のせい!」って、正論だと思いますし、期末テストの出題範囲を見た時に、満点レベルを取るのであれば、平日に3時間、休日に8時間は、勉強が必要かな?と見積もっているので、特に運動部とか、部活後は眠くて仕方がないと思いますし、1人ハンデ戦な訳で、もう少し、遊べばいいと思っています。

ゲームとかも、脳死のゲームは馬鹿になると思う反面、難しいゲームのルールを覚えて、そのルールの中で遊べるようになると、将来、そのルールが社会とか会社に変わるだけで、法律とかって、国のルールですし、条例とかは地方公共団体のルールな訳で、知れば知るほど、生活が豊かになるというか、有利な場面に恵まれるので、そういう勉強は、大人になってもやるべきなのかなと。

私は、障害年金を受給しているのですが、これも、日本年金機構の審査のルールとか、その辺りを分析しているので、どうすれば通りやすくなるのか?とか、かなり真面目に考えていて、極端な話、通りやすい診断書を用意して頂ける医師を探せば良いだけの話ですが、これに関しては、グーグル先生に聞いても分かりませんし、自分で情報を収集するしかなく、情報は人が運んでくれるので、人脈は重要だと思っています。

時々、良い人を紹介して欲しい!とお願いされるのですが、紹介というのは、私の信用問題にも関わって来るので、換言すると、保証人になっている感じなので、特にネットとかで、良い人を紹介して欲しいとお願いされても、その方を信用する事が先なので、正直、無理なのかなと。

まず、「本人の信用を上げてみてはどうですか?」という感じなので、当たり前の話のような気がするのですが、最近は、おいしい飲食店とかも、嫌いな方には教えたくないので、食べログとかで探せば良いのですが、ミシュランとか、本当に嫌いで、一時的な新規の客が増えて、その後、誰もいなくなるので、元々の常連さんが締め出されるのですが、賢い店舗になると、取材とか受けないと思いますし、受ける必要がないと思っています。

さて、話が大幅に逸れたのですが、今日から、自分も勉強を開始して、まず、教科書ワークを手に入れることから、始めてみようかなと。

私の時代は、教科書ワークとかなかったので、新任の先生とかになると、教員しか買えない教科書を使って、問題の形式は教科書ワークに似せて来ると思うので、場合によっては、そのまま、出題される可能性もあり、ヤマを張る必要がなく、まず、教科書ワークだけは、確実に覚えるように、勉強をさせてみようと思っています。

教科書ワークが提出物になっていることも多く、ワークに書き込むと、復習が難しくなるので、真っ新なワークを用意して、ノートに答えを書けば、苦手な問題が分かるので、何回転かワークを解き、苦手な部分を克服すればいいのかなと。

昨日、県庁所在地を質問していたのですが、松の付く部分が苦手なので、覚えやすい方法を教えていたのですが、教えている内に、自分も覚えてしまうので、インプットも大事ですが、アウトプットが最強だと思っています。

5段階評価も、昔は相対評価であり、私が通った中学は、上位50人位が医師の子供であり、体育と国語以外は、4を取るのが限界だったのですが、今は絶対評価であり、点数を取れば評定は良くなるので、福岡県の場合、1,2年生の内申点は、あまり高校受験には関係なく、3年生の内申点が重要になるので、私立によっては、例外もあると思うのですが、その辺りの情報収集も、暇な時に行っていて、仲の良い保護者に、情報を提供しています。

競馬の予想と同じで、ネットで情報を集めて、それを自分の頭で整理して、その後、文章化しているので、競馬の場合、予想の結果が悪い時は、本当に申し訳ないと思うのですが、勉強は、ある一定レベルまでは、やればやるほど伸びるので、最近の技術の教科書って、PDCAの説明もあって、とても面白いというか、文字どおりの技術ですが、私の時代とか、木製のティッシュの箱を作って、帰宅途中に破壊して捨てた記憶しかないので、何も覚えてないですね。

ああ、同級生の小林君が、技術の時間に英語の宿題をしていて、先生の逆鱗に触れ、ケルナグールで、ボコボコにされて、さらに、英語の辞書を手で半分にちぎっていたので、怒り心頭だったと思いますが、小林君が悪いですし、私は漢字の書き取りを行っていたので、恐怖感しかないというか、次の授業から、軍隊みたいになっていたので、技術の授業の内容は覚えていなくても、エピソードだけは覚えています。

とりあえず、数学に関しては、昨日、自分の勉強は終わったので、整数と自然数の違い、あとは、平均の部分で、少し躓きそうですが、それ以外は簡単な気がするので、1~2時間もあれば、充分なのかなと。

一方で、理科と社会は、試験範囲が鬼であり、1教科に10時間位は掛けないと、点数は取れない気がするので、がんばるしかない気はします。

今回は、先生の癖を把握したいと思っていて、点数よりも、出題傾向を分析するのが肝ですが、塾で勉強をしても、定期テストの点数は良くならないと思うので、個別に分析した方が、学校の成績は伸びると思っています。

その内、リアルの赤津塾とか始めて、大学受験は無理ですが、高校受験と公務員だけは、多分、何とかなる気がするので、私の時間を、子供に投資するというのは、ボランティア的な面もあり、単にお金を配るよりも、遥かに実りがある気がするので、私のやり甲斐にも繋がりますし、以前も書きましたが、教師の血筋なので、人に何かを教えていると、幸福感が高まるので、その資質を上手く、利用というか活用したいと思っています。

結局は、私の自己満足ですが、副産物として、子供の学力が伸びるのであれば、それで良い気はします。

競馬よりも楽しいですね。

本日も一日、がんばって行きましょう。

☆有料予想を500円で販売中!