@赤津葉月です。

 

セントライト記念2018のアドマイヤアルバを穴馬に推奨していたのですが、回避したので予想をやり直しています。ただ、絶好の狙い目だったので、もうケイティクレバー位しか穴馬がいないなと…。

 

かなり乗りにくそうな馬なので、先頭で逃げることができれば一発、ありそうな気もするのですが。ここは、順当に人気馬で決まりそうな気もするので、日曜日にでももう一回、予想してみます。

 

さて、今回の鉄板軸馬は、4頭ですね。独自の指標でランクを分けています。

鉄板軸馬 9月15日(土)

鉄板軸馬 9月15日(土)

 

タイトルのとおり、阪神9Rの3番、ヴェロックスはSSランクですね。6頭立てのレースなので複勝は2着以内ですが、多分、大丈夫だろうと。新馬戦が1.3秒差の圧勝で、全く底が見えていないのでここは通過点だと思いますし、調教も前走よりも良く見えたので、大口投票も入ると思っています。

 

SSランクの複勝率は80%以上、Sが70%以上、Aが60%以上、Bが50%以上という感じでランクを設定しているのですが、Bの馬の場合、的中率は下がる分、回収率は上がるので特にオッズが高い時は絶好の狙い目となります。

 

あと、今週末から会員サイトが完成したので、激走穴馬は下記のサイトで公開します。まだ、記事を入れていないのですが、夜の22時までには更新したいと思いますので、よろしくお願いします。

 

⇒DarkHorse|激走穴馬

 

激走穴馬は、鉄板軸馬とは真逆の考えで、実力の割に低評価の馬をリストアップしています。小穴から単勝万馬券級の爆穴までありますので、年内は完全無料で公開させて頂くので、予想の参考にして頂けると幸いです。

 

今週末もよろしくお願いします。