@赤津葉月です。

 

今日の鉄板軸馬は、4頭中3頭が3着以内だったのですが、残りの1頭が4着で惜しかったなと。13回連続で3着以内だったのですが、ここで記録は途絶えました。一応、SSランクとSランクは複勝率100%なので、あまり出現しませんが、的中を目指すのであれば軸に使うと便利だと思います。

 

さて、早速ですが、明日の鉄板軸馬です。

鉄板軸馬 9月16日(日)

鉄板軸馬 9月16日(日)

 

タイトルのとおり、阪神2Rの6番、カルロスミノルは面白いのかなと。1番人気で、多分、3倍台のオッズかなと予想しているのですが、前走が不良馬場で0.7秒の3着で、今回の調教を見る限りかなり上積みがありそうで、良馬場で走るかどうかは不明ですが、結構、自信があります。

 

Bランクなので、確実性は欠けますし、未勝利戦なので未知数だとは思うのですが、手持ちのデータでは抜けているので、勝負してもいいレースなのかなと。あと、このレースは3番のレルシュタープも強そうなので、あまり荒れそうにはないレースですね。荒れた時は、ごめんなさいという感じですが…。

 

因みに、鉄板軸馬は、馬の能力、血統、枠、騎手、持ちタイム、上り、調教などを数値化しているので、調子が悪い馬が少ない分、好走する確率は高いと思います。単純に、データの良い馬+状態を見極めている感じなので、あとはパドックと馬体重、返し馬まで見ることができれば、さらに精度は上がるのかなと。

 

因みに、自分の場合、馬を見ても全く分からないので、リアルでは心理カウンセラー(無資格)の仕事もしているのですが、目を見て怯えているのかなとか、やる気が全開を超えて満開だぜ!とか、そういう気配を読むのは得意です。

 

多分、競馬歴の長い方の方が、競馬に関する知識は多いと思うのですが、データに関しては10年位、ずっと調べ続けているので、自分の馬を見る能力が低い分、データに特化しています。

 

油断すると余談しか書かなくなるので、この辺りでやめますが、Facebookでも、時々、独り言を書いていますので、友達になりたい奇特な方がいらっしゃれば、下記から友達申請をお願いします。

 

⇒赤津葉月 Facebook

 

自他共に認める変人ですが、よろしくお願いします。

明日も一日、がんばりましょう。