赤津です。

最近、逆神の資質が覚醒していて、レイエンダは精神的に脆い馬なので、馬込みはダメだ!と書いた結果、かなり強い内容で1着だった訳ですが…。

先週のユニコーンステークス2019も、ワイドファラオだけは、かなり自信を持って切った反面、相当、強い内容で、スタートも良く、最後の勝負根性も非凡で、残念を超えて無念ですね。

ディスった馬がピンポイントで1着なので、有料予想も散々な内容で、先週は28万位、馬券で負けたので、今週末は巻き返せればいいなと思っています。

さて、宝塚記念2019は、人気上位の馬は豪華な反面、人気が薄い馬は重賞で足りない馬が多いので、穴馬を探す方が難しいのかなと…。

何となく、こういう時に荒れるような気がしますが、自分が選択したことと逆方向に結果が出やすい時期なので、事前に色々と書いていて、日曜日の夕方に答え合わせをすると面白いと思います。

成功体験は好きですが、失敗体験の方が、頭をフル回転で使う機会が多いので、自ら失敗しようとは思わない反面、最近は、どちらでも良いのかなと。

酸いも甘いも味わい尽くして、棺桶に入れるかどうかは不明ですが、一生を終えたいですね。

さて、宝塚記念2019の予想オッズです。

宝塚記念2019 予想オッズ

宝塚記念2019 予想オッズ

出典元:netkeiba

1番人気は、キセキですね。

昨年の宝塚記念2018では、スタート直後に隣のゼーヴィントに体当たりを喰らって、後方からのスタートだったのですが、その後、先行するようになって成績が安定しているので、前に行けばかなり強いと思います。

ジャパンカップ2018は、本当に強い内容で、アーモンドアイが化け物だったので、キセキの2着が、若干、かすんで見えるのですが、この馬も十分、化け物なのかなと…。

不安材料としては、非根幹距離の成績が悪いので、2200mよりは、2000mの方が信頼できるのかなという感じですね。

ただ、馬券には入れる予定ですが、逆神タイムであれば、馬券から切った方が良い気もします。

2番人気は、レイデオロですね。

今回、海外帰りですが、休み明けは特に問題なく好走するタイプで、戦ってきた相手が強い馬ばかりで、馬券から切るのは、非常に難しいなと…。

オッズが示しているとおり、上位の6頭は、戦績や相手関係を考えると、7番人気以下の馬と、かなり差があるので、この辺りをボックスで買えば、馬券は当たる気はします。

段々、投げやりになっているのですが、全く面白くなさそうなG1ですね。

さて、ここからが本題ですが、宝塚記念2019の穴馬は…

◎ ノーブルマーズ

昨年、3着の馬で、阪神に関しては、2-1-2-3/8で、全てが掲示板という、生粋の阪神巧者の馬です。

レースを見る限り、何か足りないのが明白で、毎回、惜しい位置にいるのですが、決め手に欠けるので、3着の紐狙い位が、面白いのかなと。

近3走も、着順は悪く見える反面、着差は0.4,0.6,0.2と、大して負けていないのですが、良い位置で特に末脚が切れる訳ではなく、そのままの位置で終わりというレースが多いです。

他の強調材料としては、馬場が渋ると3着を連発するので、稍重~不良馬場の場合、0-0-6-1/7で、ノーブルマーズの3着固定で、他の馬を全通りとか、面白そうだなと。

何頭、回避するか不明ですが、仮に13頭の場合、132点になるので、1点100円として13,200円を賭けて、ノーブルマーズの3着を応援するのも、面白いと思います。

3着でなければ当たりではない訳で、2着とか1着になりそうだと、そのまま、そのまま!という感じで、逆に4着以下になりそうでも、そのまま、そのまま!とか、3着だけしか馬券が当たらないというのは、結構、変態的な馬券の買い方なのかと。

冷静に考えると、1着固定の場合、突き抜けて外れることはない反面、2,3着付けだと、ゴール前で、頭が混乱しそうなので、雨が降って馬場が渋り、資金に余裕があれば、3着付けで買ってみます。

今回も、全く参考にならない予想なので、最後に阪神芝2200mの枠番別の成績表を張っておきます。

阪神芝2200m 枠番別 成績表

阪神芝 2200 枠番別 成績表

内枠が有利で、外枠の成績が悪い感じですね。

昨年は、キセキが大外枠で負けているので、特に8枠の人気馬は悪い意味で要注意と思います。

飼料に混在した薬物問題の関係で、何となくしっくりいかないのですが、ただ、それがなくても予想が当たる気がしないので、夏競馬で、一矢報えればいいのかなと。

今週末も、懲りずに有料予想は販売しますので、引き続き、黒の馬券師をよろしくお願いします。

☆有料予想をnoteで配信中!