AI予想を無料で配信中!友だち追加

東海S2023 予想オッズ

東海S2023 予想オッズ

1番人気は、ハギノアレグリアスですね。

3勝クラスの突破後、長期休養していた馬であり、その間に、かなり成長していて、前走のみやこSは、レベルの高いレースであり、オメガパヒュームと、ハピに先着しているので、G1レベルでも通用しそうな馬ですが、近走の持ちタイムのレベルも高く、脚質は、中京と合っていて、中団から36秒台の末脚を繰り出せるので、直線が長いコースだと、他の馬を追い詰められるので、穴党としては、嫌な存在の馬なのかなと。

1週前までの調教も良く、地味なペースで、終いは確実であり、レースと同じような感じの調教であり、川田騎手の騎乗スタイルにドンピシャで、気が早いのですが、軸でいいかな?と思っています。

揉まれても大丈夫な馬であり、枠は何処でも良いというのも、買い材料であり、唯一の弱点としては、馬場が渋ると、走りにくそうだったので、先週であれば、逆らう理由があった反面、今週は天気が良さそうであり、馬券には入れた方が良い気がします。

2番人気は、クリノドラゴンですね。

後方一気型の馬であり、末脚は強烈ですが、ただ、ハギノアレグリアスの方が、この馬よりも前目で、良い末脚を繰り出せるので、物理的に、追い抜くのは無理なのでは?という感じで、軸にするには、頼りなく、展開がハマれば、好走しそうな気はする反面、この馬の先に、ハギノアレグリアスがいる訳で、2、3着固定なのかな?という感じですが、消した方が良さそうな馬ですね。

これほど、食指が動かない馬も珍しく、人気がなければ、複勝は熱いのかな?という程度の馬であり、別に、この馬じゃなくても、他に良い馬はいるよね…という感じで、思考するのが面倒ですが、30倍位であれば、買ってもいいかなーという馬であり、予想オッズなので、仕方がない反面、ケチを付けたくなる馬です。

3番人気は、オーベルニュですね。

中京巧者で、中京の成績は、3-1-1-3/8であり、昨年の当レースの2着馬なので、リピーターを期待して、自動的に馬券を買う方が多いと思うのですが、加齢と共に、かなりズブくなっているので、団野騎手で、好走歴があるので、侮れない一頭だとは思う反面、この馬も、人気だったら買わなくていいのでは…という感じで、1年前だと、中京は庭のような感じであり、持ちタイムも速かったのですが、ピークを過ぎていると思いますし、昨年までの馬だと、勝手に判断しています。

先行力はあるので、ドキドキはできると思いますが、以前は、前目の位置から、さらに伸びていた反面、今は、失速することが多く、ギリギリ、粘り込んでの3着とか、そういう感じであり、私の予想位、信用できないと思います。(間違いない。)

さて、人気馬は、ハギノアレグリアス以外、かなり怪しい状況で、紐穴を狙うと楽しいのかな?と思っているのですが、先週の競馬が惨敗であり、接待競馬は、パーフェクトだったのですが、VIP予想の推奨馬がボロボロで、馬場が悪いと、やっぱりダメだな…とか、後の祭りですが、予想をしている段階だと、馬場が渋っても大丈夫かな?と思うので、こういうのを、正常バイアスと呼ぶのですが、今週末は馬場も回復しそうですし、反撃したいと思っています。

ああ、激走穴馬でしたね。

サンライズウルス

芝馬並の末脚を持っていて、VIP予想の推奨馬は、極力、ダート馬の先行馬をご紹介しているのですが、ポリシーを忘れそうな位、末脚が魅力的な馬であり、今回、ハギノアレグリアスをベタ褒めしていますが、私は、同等の馬だと思っていて、このレースを見ると、一目瞭然ですが、オッズ次第では、特攻しても良い馬であり、月曜日から入れ込んでいますが、諭吉様を装填しておこうかなと。

※サンライズウルスは赤帽子の5番で、ハギノアレグリアスは、赤帽子の6番です。

サンライズウルスは、スタート直後、出敗けして、位置がかなり悪くなるのですが、一方で、ハギノアレグリアスは、スタートは良く、絶好の位置をキープして、4角も、スムーズに外に出して、進路も確保していて、無駄がないレースであり、サンライズウルスとは、対照的で、その差が、0.2秒だったのかなと。

サンライズウルスは、時々、スタートで後手を踏むので、4走前のプロキオンSは、出敗けして、後方ポツンで、回って来ただけの競馬であり、横山のお父さん、諦めるの早すぎなのでは?という感じで、奴の馬券は、あまり買わない方が良いと思うのですが、当時、2番人気を背負って、見せ場は一切なく、勝負しても無駄というのは分かる反面、露骨すぎるので、早く引退すればいいと思っています。

大嫌いな騎手ですね。

さて、サンライズウルスは、持ち時計よりも、レースの展開が重要な馬であり、スタートは、今回も出敗けする可能性はある反面、中京であれば、直線が長く、多少、後方でも何とかなると思っていて、仮に、後方ではなく、中団位の位置だと、終いが確実な分、レースの途中で、複勝の当たりは確定すると思っているのですが、他の馬と、1秒位、末脚の性能が異なり、芝馬並の上りを持っているので、1,2番人気位で良いのでは?と思っていますが、重賞で好走していない分、そこまで人気にならないと思っていて、大チャンスな気がします。

レース当日のオッズ次第ですが、単勝が10倍もあれば、VIP予想の推奨馬に入れようと思っていて、過去、ハヤブサナンデクンを剛脚で差し切って、先着していますし、中京は初ですが、直線が長いコースか、阪神のように広いコースだと、この馬にとって、庭だと思いますし、既に、先週の負けを忘れて、10万は賭けたいなーとか、病気が発動しているのですが、ダートは面白いですね。

地方競馬のダートは、折り合いはガン無視で、全力坂のようなレースが多く、前に行って、ド根性の馬とか、レース当日の枠の傾向で、微調整すると、意外と馬券は当たるのですが、売上が少なく、前半戦に大きなお金を賭けると、自らの投票でオッズが死ぬので、大井の後半とかに絞れば、何とかなりそうな気はしますが、そこまでして、お金は要らないというか、多分、余裕で負けるので、傷口は広げないようにしています。

一応、南関のAIもあるのですが、精度はかなり悪く、特に、勝率が50%以上でも、余裕で惨敗するので、中央の場合、50%以上もあれば、大体、馬券に絡むのですが、南関は、馬の状態が全く分からず、調教のデータも少ないので、現地に行って、パドックを見るとか、アナログ的な情報が必要であり、私には無理だと判断しています。

さて、今回の馬券の買い方は、サンライズウルスの単複と、あとは、ハギノアレグリアスとの、馬連、ワイドの1点を予定しており、枠で、微調整する気もなく、どこでもいいのかな?という感じで、先行馬がお好きな方であれば、プロミストウォリアを狙えばいいので、かなり跳びが大きく、雄大なフォームで、逃げて良い末脚を使える馬であり、この馬を、神速の2頭が捉える展開が理想ですが、完全に妄想が入っていて、春が近づくと、確実に頭がおかしくなる(躁状態で、歌ったり、踊りたくなる。)ので、最近、暖かすぎて、既に頭は春ですが、壁とか空中に向って、話掛けたりはしないので、ご安心下さい。(アレは、系統が違う。)

あと、アメリカジョッキーCCも、一応、予想してみたのですが、4歳の牡馬がかなり強そうであり、半分位が、終わった馬で、穴馬は、エヒト位かな…という感じで、ガイアフォースがいるので、調教も抜群であり、他の馬は、勝てる訳ない…と思うので、馬券はスルーの予定で、その分、東海Sで勝負しようかな?と思っています。

今週の日曜日は、家族で小倉競馬場に行く予定であり、穴馬よりも、的中が正義であり、先週は、馬場も悪く、かなり頭を使って、接待競馬を切り抜けたのですが、今回は娘を喜ばせる必要があり、複勝の1.1倍でも、当たりは当たりなので、がんばりたいと思っています。

今年は何処かで、1レースに100万の大口投票をやってみたい!と考えていて、データ的には、年に30回位、2頭が強すぎるレースが存在するので、仮に、そういうレースが出現した場合、レースの前日から、心臓がドキドキしそうですが、VIP予想で、勝負レースを紹介しますので、いつ、出現するのか分からないので、予想を買う事自体、ギャンブルですが、推奨馬の見解は、予想の役に立つと思いますし、穴馬を探すのは得意なので、ご購入のほど、よろしくお願いします。

まだ、正月ボケが治らないので、今週はしっかりと仕事をして、現金玉を作りたいと思います。

散りませんように…。

今週も引き続き、よろしくお願いします。

AI予想を販売中!