☆重賞予想と穴馬予想を500円で販売中!

赤津です。

先週の有料予想の重賞の結果は、富士Sが〇ー△ー△で、◎はロータスランドだったのですが、完全に軸を間違えて、穴馬にサトノウィザードを推していた分、勿体ない予想だったのかなと。

菊花賞は、△ー△ー無印で、タイトルホルダーは激走穴馬だった反面、このレースの軸はヴァイスメテオールで、全然、ダメな感じでした。

ただ、菊花賞に関しては、何度、予想しても無理だったと思いますし、福永騎手が好調で、騎手で買うとか、そういう感じじゃないと、当たっていないと思います。

さて、早速ですが、天皇賞・秋2021の予想オッズです。

天皇賞・秋2021 予想オッズ

天皇賞・秋2021 予想オッズ1番人気は、コントレイルですね。

今回、30週の休み明けで、福永騎手が騎乗予定なので、人気になると思うのですが、現4歳世代のレベルが微妙であり、現3歳のレベルは高いと思っていて、斤量の恩恵もなく、状態も謎であり、オッズほどの信頼度はなさそうで、軸にはしたくない馬なのかなと。

前走の大阪杯2021は、馬場が悪かった影響もあると思うのですが、それでも負けすぎな印象で、1着だったレイパパレも、その後、オールカマー2021で4着と凡走しているので、レースレベルが低かった気もしていて、さすがに、モズベッロには、先着して欲しかった感じですね。

瞬発力タイプでもなく、パワー型でもないので、脚質は非常に中途半端であり、一応、万能タイプだと思うのですが、ただ、過去は相手に恵まれた可能性もあり、距離も、2000mは短い印象で、これで圧勝した時は、ここまでの分析が節穴になるのですが、それでも良いと思っています。

最終的には、日和って印を打つと思いますが、単勝は絶対に買わない予定です。

2番人気は、グランアレグリアですね。

決め手に関しては、この馬を上回る馬は存在しないと思うので、ドスローの瞬発力勝負になれば、2000mでも大丈夫だと思いますが、当然、1600mよりも追走で脚は使わせられる訳で、大阪杯2021では、4着に敗れていますし、重馬場は得意な馬で、敗因は距離だったと思っています。

前走の安田記念2021は、ヴィクトリアマイル2021の影響があったかどうかは不明ですが、スタートしてから、結構、追われていて、メンバーが強かったこともあり、追走に苦慮しているのですが、最後は、かなり密集した所から伸びているので、さすがの末脚だと思う反面、進路が空かなければ、4着以下の可能性もあったと思います。

2000mになれば、1600mよりもペースが遅くなるので、ルメール騎手ですし、先行できる気はする反面、1600mほどの末脚は繰り出せない可能性もあって、コントレイルと同じく、この距離だと過剰人気だと思いますし、怖さはあるのかなと。

10月13日の美浦の坂路の調教は、若干、暴走気味なので、最終追い切りに注目していますが、この馬も、オッズほどの信頼度はないと思っています。

3番人気は、エフフォーリアですね。

ダービー2021では、最後にハナ差で負けているのですが、実質、ダービー馬だと思っていて、3歳世代の中では、先行してレベルの高い末脚を繰り出せるので、脚質的には魅力的な馬なのかなと。

ただ、当レースは3歳馬との相性が悪く、過去10年だと0-1-1-9/11で、人気になりやすい割に、結果が伴っておらず、3歳馬の内、シュネルマイスターとソングラインはかなり強いと思いますが、現時点では、中距離は微妙な馬が揃っているので、1,2番人気の馬と同じく、この馬も過剰人気だと思います。

今回、3強のオッズになりそうですが、上位3頭の不安材料は多くて、爆荒れしそうな気がするのですが、こう書くと、何事もなく1,2,3番人気で決まることも多く、恥ずかしいを超えると、自己防衛のために反省とか内省をやめるので、過去の栄光も恥も、どちらも封印するのが良い気がします。

さて、ここからが本題ですが、天皇賞・秋2021の激走穴馬は…

B サンレイポケット

鮫島騎手であり、G1だと全く人気にならない騎手だと思いますが、戦績を見る限り、ポタジェと似たような成績であり、ポタジェの場合、2,3着が多いので、紐に入れる方が多くなりそうですが、オッズの差を考えると、サンレイポケットの方が、遥かに魅力的だと思います。

前走の毎日王冠2021では、スタートは良かった反面、後方まで位置を下げて、最後、かなり前が壁になっている時間が長く、進路が空いた後はかなり伸びているのですが、時、既に遅しの内容だったのかなと。

※サンレイポケットは、黒帽子の2番です。

もう少し、スムーズな競馬であれば、3着はあったと思っていて、さすがに、シュネルマイスターには先着できなかったと思う反面、1800mよりも2000mの方が末脚が活きそうで、前述したとおり、3強の不安材料が多く、1頭だけはやらかす気もするので、この馬にもチャンスは十分、あると思っています。

過去のレース映像を見ていると、直線で、かなりフラフラするので、仮に、今回はダメでも、騎手が代われば覚醒しそうな馬で、直線でもう少しまっすぐ走ることができれば、決め手が2割位、アップしそうで、騎手に恵まれていない実力馬だと思っています。

今回、爆穴は確実で、ノーマークですし、多分、どの枠でも後方一気でレースを進めると思うのですが、過度な期待をしなくて良い分、レースは気楽に見られると思いますし、紐穴としては、魅力的なのかなと。

この馬を馬券に入れるのであれば、必然的にポタジェも入れることになるので、休み明け+左回りが苦手そうなワールドプレミアを馬券に入れる位であれば、この2頭を入れた方が、夢はある気がします。

友人曰く、今年1番の銀行レースらしいのですが、マイナス金利というか、残高が0になる銀行は聞いたことがないので、大口投票も多くなると思いますし、人気馬に逆らうには、絶好のレースだと思います。

大口投票に関しては、無料のメルマガと、時々、ツイッターで紹介していますので、朝の早い時間(4~6時)に、迷惑メールが届く感じですが、目覚まし機能としては優秀なので、ご登録のほど、よろしくお願いします。

⇒無料メルマガ

⇒ツイッター

秋に入って、重賞の成績が散々ですが、一撃必殺なので、年末に1回、大きい配当が当たれば良い感じで、予想したいと思っています。

今週末も引き続き、よろしくお願いします。

★月額会員募集中!