☆重賞予想と穴馬予想を500円で販売中!

赤津です。

先週のメインレースの有料予想は、サウジアラビアロイヤルカップ2021が、◎⇒〇⇒▲で的中して、オパールS2021も、〇⇒◎⇒△で決まり、3連複は31,820円の高配当で、本当に良かったのかなと。

京都大賞典2021は、無印⇒▲⇒△で、マカヒキは私には無理ですが、レースレベルはかなり低かった気がします。

あと、毎日王冠2021は、〇⇒◎⇒▲で、ダイワキャグニーを穴馬に推していて、4着だった反面、東京1800mだと侮れないので、この条件は狙うことをオススメします。

自慢というよりも宣伝なので、ご理解ください。

さて、秋華賞2021の予想オッズです。

秋華賞2021 予想オッズ

秋華賞2021 予想オッズ

1番人気は、ソダシですね。

前走の札幌記念2021の時点では、過剰人気!とディスっていたのですが、前半からブラストワンピースに絡まれて、4角で、ダメだろうなと思って見ていた反面、最後まで粘っていて、一瞬の切れ味がある馬ではないのですが、持続性の長い末脚を使い続けられるので、先行力もありますし、早目に抜け出して後続の追撃を凌げる馬で、タフなコースだと逆らうだけ無駄な気はします。

不安材料は、2000mの持ち時計が遅い(但し、1600mは速い…)ので、2000mで時計の速い馬場になった時に、対応できるかどうかが謎ですが、阪神の坂は得意だと思いますし、東京、京都、新潟以外であれば、問題なく走られる気がしていて、白馬で人気もありますし、オッズ的な妙味は皆無なので、心情的には持ちタイムが遅いという理由だけで、逆らってみたいですね。

1倍台になりそうな気配もあって、2~3倍位であれば納得できるのですが、過去のレースを見る限り、辛勝のレースも多く、運はかなり良い馬だと思う反面、突き抜けてはいないと思っています。

2番人気は、アンドヴァラナウトですね。

夏場を超えて、一気に強くなった馬ですが、前走は、中団から鋭い末脚でエイシンヒテンを捉えていて、1600m戦を使われていた時は、距離が足らない印象だった反面、2000mはかなり合うのかなと。

阪神の成績は、1-2-0-0/3で、一見、阪神巧者に見える反面、新馬戦、未勝利戦の結果であり、逆の見方をすると、相手が弱くても勝てなかったのか?という感じで、阪神は苦手ではないと思うのですが、左回りの方が好走すると思っています。

この馬を軸にする位であれば、別の馬を軸にした方が、期待値は高そうで、春に実績を出している馬の方が、良い気がします。

3番人気は、ファインルージュですね。

前走の紫苑S2021は、好タイムで快勝していて、正直、2000mは長いと思っていたのですが、良い意味で予想を裏切られて、ソダシが持続力のある末脚タイプであれば、この馬は真逆のスピードタイプの馬であり、馬場と仕掛け所次第では、ソダシに先着できると思っていて、馬名も素敵ですし、好みの馬ですね。

今回、ソダシはマークがかなりきつくなりますし、白くて目標にされやすく、ソダシの動きを見て仕掛ける馬ばかりだと思っているので、中団からの末脚勝負は、かなり面白くなりそうです。

さて、ここからが本題です。

秋華賞2021の激走穴馬は…

A エイシンヒテン

馬券を買う上で、明確に逃げる馬が存在するのであれば、無条件で馬券に入れた方が良いと思っていて、今回、逃げ馬がかなり少なく、ソダシが逃げるという冒険はしないと思うので、展開が読みやすく、エイシンヒテンはかなりオススメなのかなと。

前走のローズS2021は、ロケットスタートでゲートを出てから、他の馬も、前に行きたがる馬が皆無で、余裕で逃げの態勢に入っていて、今回も、2000mで逃げ馬が殺到するとは思わないので、スタート直後の2歩目が異様に速い馬ですが、陸上選手だと50mまでは無敵そうですね。

※エイシンヒテンは、黄色帽子の10番です。

最後は、アンドヴァラナウトに差されているのですが、中京の2000mで、これだけ粘っている訳で、エイシンヒテンについて行った馬は、最後、完全に脚が止まっているのですが、前残りを期待して紐荒れを狙うには、かなり面白い馬なのかなと。

3走前の忘れな賞2021も、似たような展開であり、2,3,4番手に追走した馬が、9,10,11着と惨敗していて、前残りの馬場で好走した訳ではなく、先行馬に厳しい流れを作っての好走であり、この点はかなり評価できると思います。

G1の場合、騎手で馬券を買われる方も多いので、松若騎手とエナリカズキの区別が付かない方も、全国で4名位は居られる気がするのですが、松若騎手の場合、先行して最後まで残す競馬が上手く、後方一気の馬だとお帰り下さいという感じですが、最近、リアルが充実していて、毒気がなくなり、毒舌のキレが全くない状況です。

今回、気性難+暴走戦士(戦乙女?)のステラリアと、非常に迷ったのですが、ステラリアは能力は高いと思う反面、オークス2021は入れ込みが酷く、掛かりっぱなしで、武騎手で折り合えば、末脚の性能は高く、紐には入れてみようかなと。

最終的に、どの馬を軸にするかは、月曜日の段階では全く決まっていない反面、気になる馬の好走率は高く、推奨していたのに馬券は外れ…という、予想家のあるあるの罠に嵌るので、私よりも月額会員様の方が、馬券の成績が良いことも多いですね。

何となく、ソダシを軸にして、紐荒れ要員に印を打ちそうな気はしますが、断然の1倍台でも、逆らう時は逆らうので、その辺りは、ツイッターの大口投票のツイートを参考にして頂けると、馬券の役に立つような気はします。

⇒黒の馬券師|ツイッター

最近は、善人の皮を被った善人を目指しているので、良質なゲームや漫画、ドラマのおかげで人生が充実していて、不安とか不満が激減しているのですが、好きなことをやっていると、本当に幸せですね。

有料予想は、色々なデータを駆使して、本命党の方でも、穴党の方、メインレースだけ購入される方も楽しめるように工夫していますので、今年はメインレースの予想がかなり良いのですが、お役に立てると思っています。

⇒月額会員|3,980円(税込)

⇒単発予想|500円(税込)

今週末も引き続き、よろしくお願いします。

★月額会員募集中!