赤津です。

関屋記念2019の予想の前に、先週の有料予想の報告ですが、激走穴馬は死亡していた反面、レパードステークス2019の予想は、6頭を推奨した結果、1~6着までを独占していて、3連複の配当は33,600円だったので、結構な額の投げ銭も頂いたのですが、本当にありがとうございました。

300万を超える払戻しの方も居られて、多分、貴族の方だと思うのですが、全敗する週もあるので、1レースも当たらない場合、1R×10万で1日に50万を溶かすことになるのですが、純粋にすごいなと。

時々、「負けてもいいので、勝負レースを教えて下さい!」という、とても迷惑なお問い合わせを頂くのですが、以前は、「1レースで勝負するよりも複数のレースに分散した方が良いと思います…。」と、偽善的な返信をしていた反面、結構、しつこい方が多いので、先週の日曜日に試しに大口勝負用の予想を返信したのですが、29万も勝ったそうなので、お役に立てて良かったのかなと思っています。

ノーリスクでお礼を頂き、完全に味を占めているのですが、今週末から大口勝負用の予想をボッタクリ価格で販売しますので、酔った勢いとか魔が差した時に購入して頂ければ幸いです。

単勝の的中率が30%、回収率は120%前後ですが、厳選している分、出現頻度が低いので、該当馬が0の週も多い反面、出現すると文字どおり激熱なので、負けが込んだ時の一発逆転用としても使えるのかなと思っています。

さて、関屋記念2019の予想オッズです。

関屋記念2019 予想オッズ

関屋記念2019 予想オッズ

出典元:netkeiba

1番人気は、ミッキーグローリーですね。

先週の日曜日は、ルメール騎手が1日に8勝していて、文字通り、無双状態だったのですが、ミッキーグローリーの場合、直線の長いコースだと、33秒台の末脚を繰り出せるので、今回の条件は追い風だと思います。

一方、今回、38週の休み明けなので、万全ではない気がするのですが、7月25日、7月31日の調教を見る限り、全体時計が速く状態は良さそうなので、極端に馬体重が増えていないのであれば、馬券に入れた方が良いと思います。

最終的には、ケイデンスコールの方が、1番人気になるような気はします。

さて、ここからが本題ですが、関屋記念2019の好走可能な穴馬は…

◎ ミエノサクシード

ご存じ?のとおり、生粋の阪神巧者の馬ですが、毎回、人気以上に着順が良い馬で、近4走で先着を許した馬は、牝馬の一線級の馬ばかりで、今回、強そうな牡馬も少なく、重賞制覇のチャンスだと思っています。

中京記念2019の内容が、完全に脚を余らせているので、直線で不利を受けたというよりも不運が重なったというか、騎手の判断が悪かったのか、色々と惜しいと思うのですが、内側だけが伸びるという特殊な馬場だったようで、展開次第では1着もあったと思います。

※ミエノサクシードは、ピンク帽子の15番です。

他の馬は、200mよりも遥か前から追い出しているのですが、ミエノサクシードは約180mの地点まで馬なりで、その後、プリモシーンの脚色が悪くなり、1番とプリモシーンの間しか進路がなくなっているのですが、馬券を買っている方にとっては、イライラする内容だったと思います。

今回、サラキアが3番人気に推されていますが、京都金杯2019、阪神牝馬2019でも、ミエノサクシードの方が先着しているので、単純な比較でも、サラキアよりも信頼できるのかなと。

川島騎手に対して、馬場の悪い所を走るな!という意見も多いのですが、ヴィクトリアマイル2019に関しては、直前のレースまで先行馬が内側で好走する展開が続いていたので、内側に進路を取ったことは、悪くなかったと思います。

中京記念2019に関しても、内側の荒れた馬場を走っている馬が伸びているので、今回、騎手で人気が落ちるのであれば、絶好の狙い目なのかなと。

2012年以降、川島騎手は重賞を勝っていないのですが、今年はミエノサクシードで、11番人気3着、9番人気3着、17番人気で6着、4番人気4着と、穴党好みの成績なので、単複勝負が面白いと思います。

阪神の場合、私みたいな穴党の方が馬券を買うので、あまり妙味はないのですが、今回は、重賞でも微妙な馬が集まっているので、人気にならないのであれば、勝負しても良いのかなと。

能力的には、7倍位が適正オッズだと思っているので、それ以上であれば馬券を買おうと思っています。

今週も、引き続きよろしくお願いします。