札幌2歳ステークス2018 予想

 

@赤津葉月です。

 

明日の札幌競馬場の天気は晴れなので、現時点(金曜日の19時)で芝は稍重ですが、ある程度まで回復するのかなと。当日の馬場を考慮して印を打てば良いのですが、その場合、予想の公開時間が短くなるのでレース前日の配信を心がけています。

 

さて、早速ですが、札幌2歳ステークス2018の◎軸馬と◯激走穴馬は…

◎ウィクトーリア ◯ニシノデイジー

 

週初めまでは、ナイママを推していて馬場がさらに悪化するのであれば穴馬に推奨する予定だったのですが。最終的には、調教の結果、ニシノデイジーの方がオッズ的にも状態的にも面白そうだと思い、こちらを推すことにしました。

 

ニシノデイジーは、いかにも走りがパワー型という感じで迫力も満点で前走よりも調子を上げているのかなと。函館芝1800mの持ちタイムも1分49秒7でウィクトーリアには及ばないのですが、他の馬よりは速いタイムなので、状態を考慮すると期待できる穴馬だと思います。

 

軸馬は、ウィクトーリアにしました。重賞の軸馬は、2回に1回、馬券に絡む馬を推奨できるので、多くが1番人気ですが自信を持っています。今回は、前走と異なり、調教の内容的には逃げないような気がして、次を見据えた騎乗をして来るのかなと思っています。逆に逃げても好都合なので、軸馬は不動なのかなと。

 

クラージュゲリエもかなり潜在能力が高いと思うのですが、今回は、新馬戦の成績を重視してウィクトーリアの方を選択しました。単勝は、この2頭が売れそうですが、さすがに1頭は馬券には絡むのかなと。論拠の弱い予想ですが、キャリアが少ないと予想のしようがないというのも事実ですね。

 

週初めの札幌2歳ステークス2018の予想も貼っておきますので、予想の参考にしてみて下さい。

札幌2歳ステークス2018|予想オッズと激走穴馬|能力上位の2強を逆転できる馬は?

 

因みに、このレースは勝負するレースではないので、多分、馬券は買わないと思います。

色々と書きましたが、明日もよろしくお願いします。