AI予想を無料で配信中!友だち追加

秋華賞2022 予想オッズ

1番人気は、スターズオンアースですね。

前走は、距離が…とケチを付けた馬ですが、とても強い内容であり、今回、3冠が掛かっているレースで、断然の1番人気でも仕方がない気がして、馬券から切る勇気はないのですが、接戦で勝っているレースが多く、展開次第では、負けてもおかしくない馬であり、デアリングタクトのように、他馬を蹂躙できる位の強さは備えていない気がするのですが、オークス後、さらにパワーアップしている気もするので、心情的には、3冠とか、記録的豪雨的な馬は好きなので、応援しています。

改めてオークスを見ると、大外から、決して、楽なレースではない流れで、最後は、底力で他の馬を交わしているのですが、桜花賞も、最後の最後で、馬が伸びていて、負ける時は、アッサリと負けるのですが、勝負根性を見せる時は、異様に伸びるので、接戦に強そうですが、その辺りも見所であり、大口投票もガンガン、入ると思いますし、楽しみにしています。

2番人気は、スタニングローズですね。

紫苑Sは、前の2頭が、壮絶な叩き合いの末、最後の最後で、スタニングローズが競り勝っていて、かなり面白いレースだったのですが、前哨戦の中では、紫苑Sのレースレベルが高かったと思っていて、走破タイムは平凡ですが、上位2頭は、かなり厳しい競馬を強いられていて、今回、紫苑組を中心に、最終的な予想を組もうと考えています。

最近、AIに依存しすぎて、自分の頭で考える事をやめていたのですが、予定調和のような予想が、次第に嫌になっていて、予想が当たらなくても、好き放題、文章を書いた方が、自分らしい気がしていて、今週末は、AIをガン無視して予想するので、私のアナログ予想がお好きな方は、ご期待ください。

スタニングローズの話に戻りますが、脚質的に、阪神の内回りは得意そうであり、先行して、最後まで粘るので、複勝で厚く張りたくなる馬ですが、今回は、別の馬を狙っているので、紐要員かな?という感じで、枠次第で、紐を入れ替えようと思っています。

因みに、大外枠だけは、かなり不利なコースなので、先行馬の場合、位置取りに苦慮しますし、追い込み馬の場合、4角でかなりロスするので、内枠の馬を狙うのが、正解なコースですね。

3番人気は、アートハウスですね。

前走を見る限り、左回りは不得意な感じであり、直線の途中まで馬なりで、仕掛けてからは、後続を凌ぐのに、精一杯のようなレースであり、東京だと最後に差される気がする反面、阪神芝2000mだと、勝負所まで溜めて、後続を封殺できそうな感じであり、将来的には、中山だと、無類の強さを発揮しそうな馬ですが、3連系の軸としては、信頼できそうで、スターズオンアースより、前で競馬ができる分、先着できる可能性も高そうだと思っています。

例年だと、ローズS組が好走するレースですが、今年は、紫苑組の方が、強い気がしているので、ここを見誤ると、確実に最終的な予想が外れそうですが、久しぶりに、AIはガン無視して、一応、AIの予測値は提供させて頂いた上で、印を打とうと思っています。

さて、人気馬の評価の次は、枠の有利、不利で、当コースの2015年以降の結果は、次のとおりです。

阪神芝2000m 枠順別 成績表

大外枠が不利なコースであり、レース映像を見ても、前に馬を置くのが難しくなるので、ある意味、裸状態で4角から大外を回して、最後、末脚勝負になるので、内枠の先行馬に勝つには、かなりの末脚が要求されるのですが、枠順の発表は楽しみですね。

数字だけ見ると、7枠が良さそうであり、頭数が多いにも関わらず、勝ち馬も多く、ここに有力馬が入れば、加点材料になると思いますし、願わくは、8枠にスターズオンアースに入って欲しい所ですが、前述したとおり、オークスでは大外枠から、力で捻じ伏せているので、春の時点では、1番だったと思う反面、他の馬の成長も楽しみであり、私は、あの馬を狙っているのですが、今回は、出し惜しみで、最終的な有料予想の際に、お知らせしたいと思っています。

それと、調教のデータも張っておきます。

栗東 1週前 調教

画像が小さくて申し訳ないのですが、1週前の坂路だと、ビジンの調教が、好みであり、全体時計とラップを見ているのですが、全体のタイムは、ブライトオンベイス(出走するかどうか知らないけど。)が良い反面、この馬は逃げ馬で、最初だけ飛ばして、最後はガス欠が濃厚ですが、調教も、そんな感じですね。

2000mなので、坂路を分析しても仕方がないのですが、ラップはかなり参考になるので、馬券を買う前に、チェックした方が良いと思いますし、タイムなどを見て、気になった馬は、動きを見ているのですが、がんばっても報われない作業であり、好きじゃないと、へこたれる気がしています。

美浦は、あまり参考にならないので、コース調教を張っておきます。

コース 1週前 調教

さらに画像が小さくて、老眼が酷いので、全く参考にならないのですが、サウンドビバーチェ、プレサージュリフトあたりは、綺麗な加速ラップであり、私の本命は、何でしょう?という感じですが、今回、早い段階から狙い馬が決まっていて、紐も、もう決めているので、あとは枠との相談であり、予想家としてではなく、単なる競馬ファンとして、予想と馬券を楽しみたいと思っています。

今週末は、AIの予測値は、全場、公開しようかな?と思っていて、今後、予測値は無料にして、その中から、本命党の方とか、穴馬の方に対して、オススメの馬を抽出して、それを有料にしようと企てているのですが、あとは、最近、重賞の予想が予定調和すぎるので、AIの結果を元に、逆算して文章を書いている反面、これがとても退屈で、しかも当たらないので、面白くないですね。

完全に、趣味の世界ですが、どうせ外れるのであれば、私の壊れかけの勘ピューターに頼った方が良い気がしていて、結果はともかく、面白い予想は、確実にご提供できるのですが、可能な限り、盲点の穴馬を軸にしますので、ご期待ください。

大体、こういう感じで決意表明をした時は、週末は惨敗といのがデフォルトなので、面白いのが、私を含めて、予想家の方って、自分で自分を奮起するというか、毎週、禁煙します!という感じで、誓約が制約になるので、アホだなーと思う反面、そういう職業みたいですね。

会社員時代、仕事で悩むこととか、あまりなかったというか、少し頭を使えば、大体の仕事はできたので、人間関係だけは嫌だったのですが、基本的に、ヒキコウモリの陰キャなので、日本の隅の方から、キャンキャン、吠えているのが似合っていると思っています。

最後は余談になりましたが、当面の間は、重賞予想はフリースタイルで、適当に記事を書きますので、よろしくお願いします。

最近、平日があっという間ですね…。

今週も楽しみまくりましょう。

AI予想を販売中!