赤津です。

先週からプレミアム予想を始めて、平場の予想が壊滅で、胃が痛くて仕方がなかったのですが、桜花賞で予想が刺さり、JRA様にお小遣いを頂いたのと同時に、予想の見栄えも良かったので、最終的な軸馬を変えて正解だったのかなと。

レース前日の予想では、阪神の馬場が内枠と先行馬有利になっていたので、アルーリングウェイを本命に推していたのですが、予想の公開後、ニートボクロチキンさんの動画で、同馬が推奨されていて、その後、一気にオッズが下がって、最悪ですね…という感じで、このチャンネルは、先週、大阪杯のポタジェを推奨していたので、どの馬を本命にするのか気になっていたのですが、オッズが半分位になって、そうなると、全然、妙味がない訳で、先に馬券を購入すると、後の祭りになりやすいので、可能であれば、馬体重位は確認した方が良いと思っています。

結局、ナムラクレアとスターズオンアースの2頭で悩み、結果的に、どちらも馬券に絡んでいたので、良かった気はするのですが、下記のとおり特攻していて、一撃で約63万の払戻しでした。

毎回、10万は馬券を購入しているので、死ぬ時は死ぬ反面、時々、こういう当たりがあるので、そのお金で次の馬券を購入しているのですが、最近は平場で爆死して、メインで取り戻す事が多くなっているので、平場の穴馬が本当に難しくなっていますが、軸馬を選ぶのは得意なので、紐荒れ狙いとか、少し戦術を変えて行こうと思っています。

日曜日のメインのヴェントヴォーチェとかも、締切前は7倍位のオッズだったのですが、最後は1番人気になっていて、私は、トップオブメジャーを本命にしていたのですが、いきなりオッズが逆転して、そして、完勝していたので、AI勢か何か分かりませんが、エゲつない位、オッズが落ちるので、重賞の場合、一気には落ちないのですが、注意が必要なのかなと。

粗品様が推奨しても、オッズが下がるどころか、上がっていたのですが、逆神というよりも、単に下手なだけで、意図的に馬券を外した方が、視聴者も喜ぶというか、馬券が外れた時に、溜飲が下がる訳で、皐月賞もどの馬を本命にするのか、大変、期待しています。

youtuberの中で、上手い方も知っているのですが、再生回数が100未満であり、結構、当たるのに、それだけじゃダメなんだろうな…と、見せ方が必要になって来るのですが、そろそろ、本題に入ります。

プレミアム予想は、20名限定で販売していますが、13個、売れ残っていますので、興味のある方はご購入ください。

⇒プレミアム予想|4月版

さて、皐月賞2022の予想オッズです。

皐月賞2022 予想オッズ

皐月賞2022 予想オッズ

1番人気は、ドウデュースですね。

大阪杯以降、武騎手の調子が良くなっていて、ウマ娘のCMを見ていると、武騎手が活躍すると競馬界も盛り上がるので、今回も、馬券はかなり売れそうですが、かなり隙が少ない馬であり、実績を見る限り、どのコースでも適応できるので、万能型の馬だと思っていて、前走の弥生賞は、先に抜け出したアスクビクターモアを、捉えることはできなかったのですが、先行して良い末脚を繰り出せるのは、今の中山の馬場では、かなり魅力的なのかなと。

ただ、軸にするのか?と聞かれると、答えはノーであり、未だに、戦って来た相手が弱かったと思っているので、弥生賞のレースを見ていて、どの馬もパンチに欠けるというか、凄みを感じる馬がいないので、例年、弥生賞組の馬は軽視していて、昨年は、タイトルホルダーが2着と好走していた反面、バイアスは掛かっているのですが、別路線の馬の方が、レース内容が良く、武騎手で人気になるのであれば、天邪鬼な私は、別の馬を買おうと思っています。

2番人気は、イクイノックスですね。

一時期、東京スポーツ杯のレベルが高いと思っていて、今年のダービー馬は、イクイノックスで決まりなのかな…と、ブログで、そういう風に書いた記憶もあるのですが、同レースで下した相手が、その後、かなり弱く、アサヒとか、有料予想でも推しまくっていたのですが、話にならないレベルで、完全に節穴だったのかなと。

今年は、ノーザン系の馬が不作であり、大将格のこの馬も、今となっては微妙だと思うので、強い馬は好きですが、左回りの1800mの経験しかなく、今回、21週の休み明けであり、最近は、直行のローテーションでも、結果を残す馬は多い反面、過剰人気だと思うので、ここで惨敗しても、全然、おかしくないと思いますし、中山の2000mの小回りに、対応できるのか謎なので、跳びは大きい方だと思いますし、前走は、手前を変えてからの加速がすごいのですが、東京で応援したい馬だと思っています。

3番人気は、キラーアビリティですね。

横山騎手が騎乗予定で、それだけで敬遠されそうな位、最近は、人気を背負って惨敗しているのですが、ナミュールは、大外枠で、状態面も微妙で、軽い馬なので、マイナス体重も響いたと思っていて、結果論なので、何でも書けますが、馬場に関しては、全く向いていなかったと思うので、ポジションも終始、外側を回されて、走った距離も長く、その割に、最後の100m位まではがんばっていたので、リフレッシュできれば、どこかで活躍できるのかなと。

さて、キラーアビリティは、前走のホープフルSは、かなり強い内容であり、先に抜け出して、後続に影も踏ませない内容であり、横山騎手の場合、前目で競馬ができる馬の方が、合っていると思っているので、レシステンシアに関しては、前で競馬をしすぎ…という感じで、人災だと思う反面、キラーアビリティとの相性は良いと思います。

この馬も、16週の休み明けで、最終追い切りを見ないと、評価が難しいのですが、外厩の発達で、もう、休み明けという概念もなく、細かく情報を拾っていかないと、馬の状態が分からないので、レース後に、調子が悪かったとか言われると、死ねばいいのにね♪とか、こういうのは当たり前の感覚だと思いますが、厩舎のコメントとか、全く参考にならないので、読むだけ無駄な気がします。(レース後のコメントは、参考になるけど…。)

さて、ここからが本題ですが、皐月賞2022の激走穴馬は…

デシエルト

皐月賞の逃げ馬の成績は、0-1-1-12/14であり、先行馬の成績が良いので、番手で競馬ができる馬を探したくなるのですが、デシエルトに関しては、逃げてナンボというか、前走が圧巻の内容であり、とりあえず、見て頂きたいなと。

※デシエルトは、緑帽子の6番です。

最初の600mは、ずっとブレーキを掛けていて、相当、気性が前向きというか、暴走クラスの馬だと思うのですが、通常、あそこまで手綱を引かれると、最後は失速というのがお約束であり、このレースも、私は、フィデルが鉄板軸馬だったので、最後は垂れて、余裕で差せると思った反面、差が開いていたので、前半のブレーキを考えると、スペックは規格外であり、元々、ダートでデビューして、このレースが初芝であり、こういうのも、規格外なのかなと。

気性的に、競られると確実に前に行きそうで、今回、同型はビーアストニッシドであり、岩田騎手が乗っていた馬ですが、多分、テンはビーアストニッシドの方が速いのですが、気性でさらに前に出ようとするので、結局、デシエルトが逃げそうで、控えて競馬ができるとは思いませんし、仮に、ここを好走できれば、アグネスデジタルのように、二刀流も期待できる訳で、こういう馬は、馬券とか関係なく、応援したくなりますし、暴れる君的な馬が好みなので、もう、データとか関係なく、買いたいと思っています。

走る姿を見ていると、周りとか全く関係ないという感じで、マイペースなB型というか、血液型で人を判断するのはダメだと思うのですが、典型的な、ピンかパーの馬だと思うので、勝つ時は派手で、負ける時も派手で、複勝よりも単勝が面白そうで、スタートも面白いと思いますし、その後も面白く、4角までは確実に楽しめそうで、調教でも手綱を引かれていたので、この馬の封印を解いた場合、どうなるのか気になるのですが、わくわくしています。

あと、中山競馬場の天気は、週末に向けて雨が降りそうなので、競馬の予想も当たらなければ、天気予報も当たらないのですが、仮に馬場が渋った場合、デシエルトには好材料であり、中山競馬場が庭になるので、道悪になればなるほど、有利になると思いますし、パワーとスタミナがあり、能力の限界まで走りそうなので、怪我は心配ですが、G1で、岩田騎手のお説教とか聞いてみたいので、それも期待しています。

レース映像だけだと、ダノンベルーガがかなり強そうで、鞭がしなるような足さばきというか、地面を叩きながら走っていて、東京だとかなり強そうで、中山だと、少しエンジンの始動が遅いので、直線の長さが足りない気がするのですが、レース映像のインパクトは特大なのかなと。

この2頭は、馬格もあり、ドウデュースも500kgを超えていますが、馬場が渋った時は、一般的には、馬体重は重い方が有利なので、開催も進んで馬場も荒れていますし、雨が降れば、一気に荒れそうなので、元々、主役が不在のレースですが、レース当日のオッズを眺めて、禿げあがる位、悩みたいと思います。

最近、穴馬探しに疲れたというか、以前であれば、10倍以上は確実そうな馬が、普通に5倍とかになるので、2桁着順×3回とかでも、平気で人気になりますし、無理ゲー感がすごいのですが、良いデータが重複していて、3着以内の確率は高そうな馬というのは、適当に予想されている方よりも、遥かに見極められるので、紐は結構、荒れますし、紐荒れ狙いで、万馬券を狙うと、面白い気がします。

今週も週末まで、どういう予想にするのか悩むのですが、無料メルマガも、極端な穴馬を推奨して、それが外れると怒られるので、私としては、期待値が高そうな馬を選んでいるのですが、当たってナンボの世界のようで、前述したとおり、良いデータが重複している馬を探すのは簡単なので、思考停止で、そういう馬を配信したいと思っています。

あとは、紐が荒れることをお祈りすれば、3連単だと4回に1回、3連複だと3回に1回は、当たると思います。

長期的には、トリガミ地獄になると思いますが、外れるよりも良い気がするので、今週末もよろしくお願いします。

無料のメルマガは、以下のリンクから登録できます。

⇒無料メルマガ|黒の馬券師

☆有料予想を500円で販売中!