@赤津です。

子供の頃、かなり貧乏だったのですが、毎日、同じ服を着ていて、写真というかカメラもなかった家だったので、当時の写真が1枚もないのですが、不幸自慢というよりも、特に貧乏が辛かったという思い出はなく、廃品回収と粗大ゴミの回収日が楽しみで、今でも、リサイクルショップに行くとワクワクするのですが、今は本当に贅沢な時代になったのかなと。

先日から、スマホで、MAGICUS -マジカス-というゲームで遊んでいるのですが、こういう良質なゲームが低価格で遊べるとか、相当、贅沢な訳で、何が贅沢なのかは価値観によって違うと思うのですが、私の場合、人の時間と労力が掛かったものが贅沢だと思っていて、食事に関しては、ある一定レベルまでは満足感は高まる反面、空腹のレベルによって味覚が変わるのと、価格=稀少性という部分が大きいので、珍味とか文字どおりの珍味で、自分の人生には必要ないのかなと思っています。

映画とかも、大人数が大量のリソースを割いて、数百円で観られることを考えると、これまた贅沢だと思う訳で、不動産とか車、ブランド関係のモノに特に興味がないというか、所有欲というのが欠落しているタイプなので、他人に羨ましがられるというのが、あまり幸せとは思えない訳で、相対的な幸せというのは子供の頃に捨てた気がします。

私流の幸せを突き詰めると、「好きな時に働いて、好きな時に漫画を読んでゲームをしたい。」な訳で、いつのまにか夢が叶っているのですが、多分、年収180万位で、この夢は達成できる気がしていて、生活レベルを落とすというよりも、幸せに特化した結果がコレなので、例えば、同じ価値観の異性と結婚すれば、世帯収入が360万で光熱費、食費などの生活コストが低くなり、税金も安くなるのかなと。

子供ができた場合、確かに出費は激しくなるのですが、3人位が成人して、同じ家に住む場合、5馬力の収入が見込める訳で、高校生位になればバイトもできるというか、今の時代、子供でも稼げる時代だと思うので、家族というよりもチームを作れば、ブラックな企業にお世話にならなくても、生きて行けると思っています。

この考え方に行き着くまでに、金持ちに対する貧乏人の僻みとか妬みと思っていたのですが、文字どおり、年収が増えても幸福度は上がらなかったので、年収の増加と共に時間がなくなり、健康を害する可能性が高くなのですが、お金とか仕事のために生きている訳ではないので、この辺りを明確にしていると、結構、人生は変わるのかなと。

勿論、社会的なステータスが、生きる原動であれば、その方向に向かって行けば良いだけの話な反面、そうではない方も多いと思っているので、相対的な幸福感を追うよりも、自分だけが最高に幸せ!を追った方が、満足度が高くなるというよりも、他人に対しては不幸を願っていれば良いと思っているので、聖人とかなれませんし、聖なる凡人位で、丁度良い気がします。

話を強制的に戻しますが、前述したMAGICUS -マジカス-というゲームは、人生の一部を浪費しても惜しくないという位、ゲームのバランスが秀逸なので、ガチャなどの課金に疲れた方はお試し下さい。

MAGICUS -マジカス-

さて、気が済んだので、土曜日の大口投票です。

東京6R 4番 アヌラーダプラ 単勝40万 複勝50万

幸せになるのにお金は必要ない!と語っておきながら、大口投票を紹介するという謎の流れですが、40万とか50万もあれば、5年位、遊べるのかなと思っていて、1分20秒位のレースに投じるとか、頭がおかしいとしか思えないのですが、アヌラーダプラは、やばいレベルの馬なので、逆らわない方が良いと思っています。

※アヌラーダプラは、オレンジ帽子の13番です。

正直、タイムに関してはかなり遅いので、こういう馬の場合、逆張りを推奨しているのですが、新馬戦を見る限り、全く底を見せていないというよりも、名馬のオーラを纏っているので、これだけ書いて惨敗した場合、私の目は節穴な訳ですが、それはそれで良いと思っています。

データ的には、グランチェイサーの方が良く、超・軸馬なので単勝を買う予定ですが、1400m戦の速い流れであれば、アヌラーダプラに逆転できる気はする反面、心情的には圧勝して欲しいと思っているので、スター性のある馬は大好きです。

出遅れてハナ差位で負けてくれれば、実力も示しつつ、馬券ではおいしい想いができるのですが、希望的観測ですね。

最後に、性悪なスミヨン騎手の騎乗予定馬も張っておきます。

シミヨン騎手 11月16日(土)

スミヨン騎手の単勝と、団野騎手の複勝を買っていれば、競馬資金は維持できそうな気はしますが、騎手で買う場合、デムーロ騎手のように馬質が変わると、全く買えなくなるので、旬を見極めるのが重要なのかなと。

10月以降、調子の良さそうな騎手は北村(友)騎手で、逆に調子が悪そうな騎手は、柴田大知騎手ですね。

柴田騎手に関しては、8月18日以降、勝ち鞍がないので、1番人気の馬の騎乗もなかったのですが、今は買いにくい騎手だと思うので、ご注意ください。

土曜日も一日、よろしくお願いします。