赤津です。

スロットの聖闘士星矢ばかり打っていて、現在、23連敗中ですが、収支はプラスなので、何だかなと。

23連敗というのは、ジェネラルバトルの成績で、50%でも80%でもワンパンで、何度か「続」が2つで70%だったのですが、さすがに勝てるだろうと思っていた反面、安定のワンパンで、最近は、どこで連敗が終わるのかをカウントするのだけが楽しみですね。

因みに、ジェネラルバトルでは勝てないのに、聖闘士ラッシュの直撃やフリーズは引いていて、ヒキというのは確率の揺らぎと考えているのですが、揺らぎまくりな6月で、不安定が安定しているような感じです。

さて、段々と何を書いているのか分からなくなるので、早速ですが、土曜日の大口投票です。

東京1R 6番 ロジアイリッシュ 複勝30万×3、40万

30万とか40万で、3万とか4万を狙って、何が楽しいのか分からないのですが、大口投票は、レース当日の5~8時位に調べていて、主に30万以上の投票があった馬を紹介しています。

元々、大口投票とか、アホだろうって感じで調べ始めたのですが、2019年の場合、朝一で30万以上の投票があった馬は、複勝率が90%近くになっていて、それに逆らっていた私が、阿呆だったなと。

大口に逆らって、馬鹿目と言いたかっただけですが、自分が馬鹿目だった訳で、基本的には逆らわない方が無難だと思います。

ロジアイリッシュの場合、鉄板軸馬にも該当していて、データ的には満点ですね。

このレースは、前走で同じメンバーで走っていて、その着順=人気になっているので、着差は少ないのですが、さすがに30万も賭けるレースではないと思います。

大口投票の特徴として、未勝利戦に多くの金額を投じられる傾向があるのですが、真の意味で怖くない馬券を買うのであれば、ダートの中距離の方が、芝のように紛れもない分、良いのかなと。

ただ、余計なお世話な気もするので、この辺りでやめておきます。

以前は、マルチに騙されている方を、全力で阻止していたのですが、説得すればするほど、深みにはまっていくので、一定数、騙されるのが好きな方も存在するので、それはそれで良いのかなと。

正直、私には何のメリットもないので、時間の無駄な訳ですが、最近、リアルが忙しくなっていて、無駄な時間を省略しています。

ブログのコンサルも、月に1万か、黒の馬券師の宣伝を条件に、引き受けていたのですが、面倒な割に、全くお金にならないので、コンサルをするよりも記事を書いた方がお金になるので、この辺りも徹底して、お断りしています。

最近は、ブログのコメント欄を閉じて、問い合わせ先もクローズしたので、ネットからの連絡は無風になったのですが、予想会社の広告の宣伝依頼とか、個人的に、どうでもいい依頼しか来ないので、一方的に情報を配信している方がストレスがなく、連絡が取れない位で、丁度いいのかなと。

実名で顔出しとか、リスクが高すぎるので、他の分野であればブランディングの面でメリットはある反面、競馬の予想家で顔を出すメリットは感じないので、匿名が良いと思っています。

段々と、個人の日記になっているので、最後に、危ない人気馬も紹介しておきます。

函館1R 15番 ヤマカツルビー

長期休養の前は2,3着が多く、洋芝巧者で強そうな反面、1200mの良馬場での経験がなく、先週、除外だった訳ですが、データ的にもかなり怪しい人気馬なので、ここは逆らうのが面白いのかなと。

逆張り候補は、9番のシャイニーブランコですね。

先行脚質で、持ちタイムも優秀ですが、何となくパンチが足りないので、冒頭のジェネラルバトルの敵キャラに分けて欲しい位ですが、ワンパンマンの漫画も面白いなと。

3連複の軸馬としては、メンバー的に信頼できそうなので、人気馬ですが、4,8番を絡めると、当たるかもしれないし、当たらないかもしれません。

今日の運勢は、このページが参考になるのかなと…

⇒日刊スポーツ|0学占星術

最近は、真面目に予想するよりも、占いで買い目を作った方が、当たるような気もします。

競馬の話は2割程度になってしまったのですが、時々、無性にふざけたくなるので、今後も、引き続きよろしくお願いします。

☆有料予想をnoteで配信中!