☆重賞予想と穴馬予想を500円で販売中!

赤津です。

夏競馬に入り、今年もダメだろうなと思っていた反面、個人的な馬券成績はかなり良く、一撃必殺に特化しているのですが、特に目新しい戦術もなく、過去の戦績から前に行きそうな馬の内、オッズ的に妙味のありそうな馬を狙っていて、現時点までは成功しています。

前走で逃げた馬とか先行した馬は人気になりやすいので、少し屁理屈を捏ねる必要があるのですが、例えば、前走は東京1600mで逃げて2桁着順とかで惨敗していて、今回、小倉の1800mで、好枠に入り、斤量の恩恵があるとか、東京の持ちタイムが及第点とか、とにかく前走よりも買い材料があり、コースが向くのであれば、仮に単勝万馬券級の馬でも狙っていて、とても無謀ですが、正攻法で考えても無駄なので、ヤケクソ的な思考で脳みそも溶けかかっています。

前置きをしておかないと、真の意味で発狂されるので、それはそれで楽しいのですが、そろそろ、本題に入ります。

大口投票 函館1R 1番 ブラックボイス

単勝に100万、複勝90万、その他、50万以下、多数。

前走は、出走メンバーの半分と戦っていて、ウインアウォードに0.2秒、先着しているので、このオッズも仕方がないというか、判断材料が少なすぎて、「何も言えねぇ。」って感じですね。

昨日、バスケットの日本対ベルギー戦を見ていたのですが、あの試合で観客を入れるのであれば、オリンピックでも良いような気がしますが、社会に対して整合性を求める事自体、やめているので、好きにすればいいと思っています。

ウガンダの選手が行方不明になっていて、オラ、こんな国嫌だー状態(生活が厳しい国には戻らない。日本で仕事したい…との趣旨の書き置き)、で、日本も結構、厳しいですけどね…という感じで、隣の芝は青く見えるみたいですが、昨日、禁固刑7年を求刑されたクソ老人を、行方不明中に撲殺とかすれば、英雄になれると思っています。

車で2人、轢き殺したとしても、懲役刑ではなく禁固刑で、しかも罰金刑がある訳で、仮に私が被害者の家族であれば、「今、殺りにゆきます。」の精神で、拉致して拷問して、その動画を永遠に世の中に残すために、全力を尽くすというか、家族のいない世の中に何の未練もないのですが、少し頭が狂って来たところで、次に行きます。

福島2R 15番 リエヴェメンテ

新馬戦の時は期待されていた馬で、前走は超・ハイペースで直線では馬群に沈み、レース映像を見ても抜群に気性が悪そうな馬で、「全然、良い部分がないじゃないか!」という話ですが、今回、ダート替わりで、先行力はかなりある馬なので、外枠で素直被らずに前に行くことができるというか、気性的に絶対に控えないと思うので、東京よりも小回りコースの方が向いていると思いますし、地味にデータも上位(ここが大事。)で、初戦が3番人気、前走が6番人気で、今回、調教もとても微妙だったので、見限る方が多いと思うのですが、私は密かに期待しています。

ドゥラメンテ産駒は気性が悪く、足元も弱そうなので、自爆装置みたいな血統ですよね…。

私は全く血統が分からないので、人間の相続関係図がとても苦手(多分、脳の障害。)で、おじとかおば、姪とか甥が、どういう関係なのかイメージできないので、競馬だと半弟とか意味が分からない反面、血統だけで馬券を買うとか恐ろしすぎるので、参考程度が良いと思っています。

函館6R 12番 ソルフィネット

そこまで先行力がある馬ではないのですが、1600m、2000mの持ちタイムが優秀であり、1800mは初ですが、間の距離であれば、何とかなるのかな?とか、とても浅はかな理由ですが、今回、小沢騎手で斤量が-3kgで、馬体重が軽い馬なので、馬体重と斤量の比率も重要なので、今回は、有利に働くと思っています。

推奨していてアレですが、洋芝適性は低いと思いますし、馬場が渋った時の成績は悪いので、ここで負けて右回りの軽い芝とかに条件が変われば、メンバー次第では激熱な馬なのかなと。

ただ、今回も朝一のオッズは高く、実績的には余裕で狙える馬なので、仮にここでダメだったとしても、次走も狙えそうなので、ターゲットのメモには、「着順的には舐められやすい馬で、右回りの軽い芝(小倉など)に条件替わりする場合は、相手関係を吟味して勝負!」とか、未来の私に情報を送ろうと思っています。

先週の七夕賞のロザムールが、まさに、こんな感じだったので、データのみで予想をすると味気がなく、正直、AIとかには絶対に勝てないので、アナログ面も強化している感じですが、レース映像の分析は、まだ、アナログに軍配が上がりそうで、馬の気性とか性格は、何となく伝わって来るのですが、自己顕示欲(私ってすごいでしょう?)が強くなって来た所で、次に行きます。

本当に、この感情はメンドクサイ。

函館9R 6番 ウインローズブーケ

スタミナ型の馬で、前走は17週の休み明け+2000mで、特に見せ場もなく馬群に沈んでいたのですが、今回は得意の2600mで、洋芝(札幌)での好走歴もあり、戦績+騎手から、是が非でも逃げるだろうと思っていて、あとは、前残りのお祈りゲームで、ペースが緩めば、向こう正面でガッツポーズが出る気がします。

最近、競艇の動画を見ていて、チルト3度というのが、正直、よく分かっていないのですが、菅選手の場合、外からの全力ターンで、トリッキーすぎて見ていて面白いのですが、競馬も道中からマクっていく馬が好きで、そういう馬は応援したいなーと。

競馬の場合、馬主や調教師との兼ね合いがあるので、仮に結果が出たとしても、指示を無視したという罪は重そうで、会社員だと上司の指示を無視して結果は残したけど、今後、指示をする無視がある訳で、結果主義の会社ではいい反面、同調圧力が強く奴隷を求めている会社だと、水を得ていない魚になりそうで、あー、嫌だ嫌だという感じですね。

話が逸れたのですが、ウインローズブーケは、陣営の指示はともかく、今回、高確率で前に行きそうなので、展開予想は勘ですが、データも上位(ここ重要、本日二度目。)で、オススメできる馬だと思います。

最後に、朝一からバーチャルおばあちゃんを見ていて、北九州市の成人式って似たような感じですが、笑えるのかなと。

こういう動画を無料で楽しめる時代で、本当に面白いというか、落語とかも好きなので、暇な時にラジオ感覚で聞いているのですが、ネットがあれば遊びには困りませんし、青空文庫とかもオススメなので、使えるモノは何でも使って、楽しめば良いと思っています。

引き続き、よろしくお願いします。

☆大口投票を無料で配信中!