赤津です。

ヴィクトリアマイル2019は鬼のようなタイムで、予想が全くダメというか、有料予想も無料予想も話にならず、当面の間、大人しくしておこうと思います。

凹むと音信不通になる癖があるのですが、探さないで頂きたいなと…。

さて、与太話のキレも全くないので、早速ですが、オークス2019の予想オッズです。

オークス2019 予想オッズ

オークス2019 予想オッズ

出典元:netkeiba

1番人気は、クロノジェネシスですね。

桜花賞2019では3着で、阪神よりも東京が合いそうな馬で、切れ味は抜群だろうなと。

新馬戦は小倉なので参考外として、その他は33秒台の末脚で中団でも後方でも追い込んでいるので、末脚は確実そうな馬ですね。

不安材料は、特に見当たらないので、馬券には入れようかなと思います。

優等生的な成績なので、書くことがないですね…。

2番人気は、コントラチェックですね。

レーン騎手が騎乗予定なので人気になっている気がするのですが、さすがに過剰人気だと思います。

戦績だけ見ると先行前残り型で、東京芝2400mは微妙な気がしていて、消してもいいのかなと…。

速い上りを使えるタイプではなく、ゴールドシップが東京で走るような感じに見えるので、イメージで申し訳ないのですが、予想オッズほどの価値はないと思います。

フラワーカップ組というのも気になっていて、確かに前走の内容は逃げて余力を十分に残しての勝利だったのですが、中山というコースの利が強すぎる気がして、走りを見ていても強そうに見えないというか。

30倍とかであれば、逆に高評価になるのですが、レーン騎手の人気で売れそうな気がするので、最終的なオッズはかなり気になる馬ですね。

3倍台とかだと、絶対に馬券に入れたくない馬です。

さて、ここからが本題ですが、オークス2019の穴馬は…

◎ シャドウディーヴァ

穴党であれば、この馬から買う方が多いのかなと思っていて、前走のレースを見ている方であれば、買い目に入れるのかなと。

※シャドウディーヴァは、白帽子の2番です。

最後の直線で、前のジョディが下がって来るのですが、壁になって不利を受けています。

その後、内側に進路を確保して、岩田騎手でなければあそこは無理なのかなという位、狭い箇所を走っているのですが、他の馬は200m以前からも追われていますが、シャドウディーヴァは加速してスピードに乗った所がゴールなので、このレースで最も強かったのかなと思っています。

2走前のフラワーカップ2019では、0.7秒差で負けていますが、中山向きではないと思っていて、東京でこその馬なのかなと。

3走前に関しては、先着を許しているのは牡馬なので、ご都合主義ですが、参考外だと思っています。

少し話が逸れるのですが、過去のローテーション別の成績表は、以下のとおりで…

オークス 前走レース別 成績表 過去10年

オークス ローテーション別 成績表

母数が少ないので、傾向と呼べる代物ではないのですが、忘れな賞とフラワーカップ組の成績が悪いので、今回、そのローテーションの馬が人気になっているのは、付け入る隙があるような気はします。

特にフラワーカップ組は、出走する馬自体が少なく、ローテーション的に選択されない気がするので、コントラチェックの場合、前走、前々走と完勝しているのですが、例年、そういう馬が人気になって惨敗するのを見て来ているので、ここは、逆らってみたいですね。

結局、王道路線の馬が強かったとなるのか、今年は異なる結果なのか分からないのですが、3倍台では買いたくないということだけ、最後に強調しておきます。

今週末も、よろしくお願いします。