1R 軸2

2R 軸6

3R 軸1 穴5

4R 軸3

5R 軸7 穴11

6R 軸2 穴7

7R 軸3

8R 軸1 穴9

9R 軸1 穴3

10R 軸9 穴2,3,16

11R 軸5

12R 軸5

 

昨日、ツイッターを削除しました。

以前から、削除⇒復活⇒削除を繰り返していて、メンヘラ感マックスですが、ツイッターは、集客用に使っていたので、正直、他の方をフォローして、ツイートを見るとか、時間の無駄(フォローして頂いていた方、申し訳ありません…。)と思っていて、競馬の予想とかも、予想家仲間がいるので、「〇〇の調教はどんな感じ?」とか質問すると、情報は手に入るので、他に、必要な情報は有料で集めているので、私には必要ないのかなと。

あと、私の日常を呟いても、正直、誰も興味がない(少なくとも、私は、他人の日常とか全く興味がない。)というか、パチンコを打っている時に、画像を撮って、「ツイッターにアップしようかな?」とか、一瞬、そういう思考が生じると、ゲンナリするというか、「なぜ、他人の人生のために、自分の時間を使わないといけないのか?」と、心の中の反論がすごいので、もう、時代に合っていない人間だと思いますし、昔から、マルチタスクというのが苦手で、車とかも、運転中に他のことに集中するとか、アホなのかな?と思っていて、運転中は運転、仕事中は仕事、パチンコ中はパチンコという感じで、集中力だけは半端なく、スマホを持っていると、集中力を失うので、読書とかも、以前は一気に読めたのが、最近は、途中で休憩を入れる必要があって、スマホの弊害だと思っています。

LINEも整理して、自分から連絡を取りたい方だけ残して、後は削除させて頂いたのですが、LINEは、リアルタイムを拘束されている気分になるので、気にならない方は、良いとは思う反面、既読とか未読で、こちらの行動を読まれるというのは、本当に嫌というか、面倒な方になると、既読をスルーしていると、「私、何か悪いことしましたかね?」とか、「いや、返信したくないので、スルーしているだけですが…」とド直球で返信するので、傷口に塩というか、泥を塗り込んでいる訳ですが、行動を制限されると発狂しそうになるので、LINEは、私には必要ないと思っています。

ガラ携を持っているので、外出の際は、これだけでいいな…という感じで、電話とか滅多に鳴りませんし、逆に、鳴った時は緊急の時が多く、30年前とか、連絡が取れないのが当たり前だったので、時代が違うという話ですが、仮に、身内の人間が亡くなったとしても、別に、明日でもいいや…という感じで、人の死以上に、重要な事柄ってあるのかな?という感じで、今日、連絡しないと大変なことになる!とか、単に周りの意見なので、私はレスポンスはかなり早い方なので、相手に不安とか不満を与えないように、すぐに返信している(嫁と娘には秒速。)のですが、LINEとツイッターの、常につながっている感じが気持ちが悪く、メールでいい気がします。

借金を返済していた時に、常に残額が頭にあったので、何をしていても楽しくなかったのですが、SNSは、それに近い感覚であり、悩みというのは、大半の場合、人間関係から生じるので、先日、私の母が、ビットコインが…とか、死ね、殺すぞと応答したかった反面、その話を持って来ているのは人間な訳で、もう、人生も後半に突入していますし、人間関係を断舎利するというか、家族と少数の友達だけで良いのかなと。

それと、昨年の途中位から、馬券でアホみたいに勝っているので、予想販売をやめても良い状態に突入していて、売上が落ちる重圧も、結構、苦しいのですが、月に数十万位であれば、馬券で稼げますし、障害年金と、あと、嫁の収入で、何もしなくても生きていける状態であり、昔の韓国の方の夢というのは、リタイヤして読書することであり、最近、図書館に行っても、開店休業のような状態で、良書を待たなくても借りられることが多く、図書館というのは、税金の還付施設だと思っているのですが、市営などのスポーツ施設とかもジジイは邪魔ですが、設備は充実しているので、こういうのは、積極的に使った方が良いと思っています。

成金の行動を見ていると、大体、お酒、女、ギャンブル、不動産、車、ブランドなどで散財しているので、その内、お酒はいいなと思いますが、プレミアムモルツで十分ですし、それ以外は、特に興味がなく、若い頃、100万あればなーと、職場のトイレで妄想していて、100万を手に入れた後に、200万あれば、100万は遊び金に使えるのになーと、無間地獄ですか?という感じで、その後、1,000万になっても、2,000万あればなーとか、多分、1億になっても、2億あれば1億は遊べるなとか、キリがないので、人生を満たすのに、そんな大きなお金は必要がなく、海水に似ているというか、飲めば飲むほど、喉が渇く訳で、最後は脱水になるのですが、そういう事を考えていると、最初から飲まなければいいのかな?という感じで、お金の話って刺激的な反面、若い時ほど、欲しい物がなく、私の欲しいモノは、健康と家族、それと平穏な精神なので、これらはお金で買えないモノであり、これらを失うと、お金とかどうでも良い状態になるので、激鬱状態だった時に、数千万とか持っていても、何の感動もなく、民間療法などに、数百万を投じたのですが、結果的に、マインドフルネス(瞑想)で治ったので、1人の時間と呼吸があれば、心の病は治る可能性があるので、薬では治らないと思っています。

こういう事を書いている時点で、病んでいる…という気もするのですが、思考が深いと悩みは多くなるので、毎日、数時間の瞑想が必要になり、思考の空白の時間を作る必要があり、お酒もホロ酔い位までは、とても便利なので、最近、そのラインが分かるようになっていて、アルコールの量を調整しているのですが、飲み過ぎがなくなるので、ホロ酔いと泥酔のラインを見極めるというのは、オススメなのかなと。

私の場合、アルコール依存症とか、ギャンブル依存症になりやすいタイプなので、ギャンブルに関しては、依存症の特性を利用して、やるからには勝つ!という感じで、勝ちを求めた結果、そう簡単には負けないようになっていて、期待値の出ないレースをスルーするというのは、言うのは簡単ですが、実践はかなり難しく、勝っている時に、この位であれば、お金を使ってもいいだろう…と、負けている時に、今日の負債を取り戻す…という、2大欲求と、勝手に命名していますが、この2つを考えやすいタイプの方は、投資とかギャンブルでは、絶対に成功しないので、勝っても負けても、常に淡々としていると、戦術が間違っていない限り、結果は出ると思います。

デメリットは、何が楽しいのか?という状態に陥るので、ギャンブルにお金を使うよりも、気の合った仲間と食事に行って、散財している方が楽しいのですが、人にお金を使っていると、それを目的にする方も生じますし、結局、家族に課金していれば、満足度が高まるので、今日も嫁とランチで昼飲みですが、それ以上の楽しみは、今の私にはない気がします。

本日も一日、よろしくお願いします。

※文章を書くと、心がスッキリします。

☆有料予想を500円で販売中!