AI予想を無料で配信中!友だち追加

中京5R 6番 シャザーン

単勝100万

このレースは、面白いですね。

シャザーンは、新馬戦のレベルがかなり高く、上位の6頭は、シャザーンを除いて、全部の馬が未勝利戦を突破しており、しかも、6頭の上りが、32秒台なので、ヤベー馬が集まったレースだったのかなと。

AIの数値は低く、他の予想家のAIも低いので、この辺りも面白いと思っている一因ですが、新馬戦のタイムは、新潟にしては遅く、究極の瞬発力勝負であり、今回、初の2000mと、あと、重馬場なので、この特攻馬券が、どう転ぶのか読めず、楽しみですね。

シャザーンの調教は、文句なしのデキなので、ダビスタで覚えたのは、この文言だったような気がするのですが、何か様子が変です…とか、脳出血の人間にも使えるので、呂律が回らない時は、ご注意ください。

さて、レース内容と調教を見る限り、シャザーンでいいのでは?と思うのですが、ただ、AI様の判定は、下位であり、穴党としては、マテンロウアルテをオススメしたいと思っていて、なぜか、朝一のオッズだと、プレドミナルの方がオッズが低いのですが、前走は一緒に走っていて、マテンロウアルテが0.2秒、先着しており、今回、斤量差が1kg開くので、どう考えても、マテンロウアルテの方では?と思うのですが、レース直前には、適正なオッズになる気がします。

マテンロウアルテの前走のレースも、レベルの高い一戦であり、2着のハーバーは、その後、未勝利戦を快勝しているので、シャザーンの新馬戦のレベルと、どちらが高いのかは、走ってみないと分からないな?という感じであり、今後の、レースレベルの判定に使えそうなレースでもあり、楽しみですね。

馬券は、5番の単複と、1-5の馬連、ワイドを買う予定であり、元々、VIP予想の買い目に入れていたので、穴党の方は、シャザーンを切って、この買い目で特攻してみて下さい。

馬券は自己責任デス(死。)というのは、違和感しか覚えないので、人生=自己責任だと思っていますが、一見、冷たい言葉のように見える反面、人からの助けを頂くのも、行動次第であり、私は、色々な方を助けて、助けられることが多いのですが、自己責任という言葉には、全部、自分で何とかしなさい!という意味が含まれている反面、助力を得る環境を整えるのも、自己責任であり、成金で成功した方も、自己責任だと思いますし、マイナス方向だけではなく、プラス方向も意識すると、悪い言葉だとは思わないので、予想家としては、馬券は自己責任!とか、都合が良すぎて、へそが茶を沸かしてしまうのですが、思考とか心を言語化すると、私みたいになるので、社会的な信用は失墜しますし、ご注意ください。

思考を言語化するコツは、常に、自分という人間を客観視して、今、怒ったな?とか、赤津が怒った、に変換するというか、心の動きなどを、毎回、言語化していると、次第に上手くなり、それをノートなどに書いていると、自分の考えが、手に取るように分かるのですが、現代人が大好きな、それをやって何になる?の問いに対して、思考を言語化できるという事は、相手との認識のズレを少なくできる訳で、あと、物事に対して、自分の考えを説明できますし、感情面に関しては、仮に怒ったとしても、ワンクッション、置く事ができるので、怒りを持続させるか、そこで終わらせるか、選択肢ができる訳ですが、社会生活を送る上で、メリットしかないですね。

思考の言語化セミナーとか開催すれば、私は、最強の講師になれると思っていて、会社を退職するまでは、思考と、言語のズレがあり、言いたいことはこうじゃないんだけどなーという場面が多かった反面、今は、文章=思考なので、会話をするように文章が書けますし、仮に、声が出なくなったとしても、チャットで会話が可能であり、将来、声が出なくなるかどうかは不明ですが、障害に対するリスクヘッジになるので、そういう意味でも、便利なスキルだと思っています。

壮大に話が逸れましたが、今は、悟り系の本を読み漁っていて、定期的に、あっちの世界に逝きたくなるのですが、心は、とても平穏であり、極力、外部からの情報は遮断しているので、ニュースとか、色々な掲示板は、面白いのですが、心に、ゴミが溜まりまくるので、今年は、それを浄化させたいのですが、壺とかは売らないので、その点は、ご安心ください。(予想は売るけど。)

宗教って、お金が関わらなければ、一気に、胡散臭さがなくなる訳ですが、キリスト教とか、迫害の歴史ですし、隣人を愛せよ!とか、隣人は、無意識レベルでは、自分と同一なので、それに気づいて、隣人を愛しなさいという言葉であり、とても良いと思うのですが、2000年も経過すると、キリストの教えが歪曲していて、別物になっている気がするのですが、ビジネスホテルとかで、聖書が入っていた時は、ラッキー!と思っていたので、エロビデオを見るより、聖書の方が好きですが、キリスト教の勧誘は、おやめ下さい。

私は、赤津教の教祖です。

「赤」という文字は、社会に対して、反発心が強いというか、革命軍の響きがあり、「津」という文字は、津山30人殺しの事件を思い出すので、個人的には気に入っているのですが、怪しい教団なのに、中身はまともとか、そういうのがいいですね。(ヤンキーなのに、実は良い人だった理論。ビリギャルも、これに属す。)

さて、今日は、午前中は小倉競馬場に行って、4レース位まで接待競馬を楽しみ、昼からは泥酔したいと思っています。

今日も一日、楽しみましょう。

AI予想を販売中!