AI予想を無料で配信中!友だち追加

中京6R

3番 フリームファクシ 複勝150万

9番 ダノントルネード 複勝90万

1ミリも理解ができない投票であり、まず、フリームファクシは、新馬戦のレベルが異様に高く、上位の馬は、その後、未勝利戦の突破+重賞を勝っているので、前走の楽勝は、実力どおりだとは思うのですが、今回、そこまで、弱いメンバーが集まっている訳ではなく、確かに強いけど、そこまでの馬?というのが、私の感想であり、100万の特攻隊には、なりたくないのかなと。

相手関係の連想ゲーム?をしていくと、新馬戦の3着の、グリューネグリーンは、その後、京都2歳Sを制しているので、京都2歳Sの2着馬が、トップナイフで、ホープフルSが2着であり、グリューネグリーンに先着している、フリームファクシは、もっと強いのかな?とか、調べれば調べる程、強く見えるのですが、段々、納得し始めています。(そういう事なのね。)

ダノントルネードは、新馬戦で、32秒台の末脚を繰り出しているので、新馬戦は、ドスローの末脚勝負で、前走は、一気にレースのペースが上がり、それでも、先行して、33秒台の上がりなので、確かに、強いのかなと。

結局、大口投票を肯定しているのですが、ただ、トンジンチの新馬戦も、逃げてド楽勝での勝利であり、1800mのタイムは、ダノントルネードと、0.1秒差であり、初戦としては、かなり強い内容で、調教を見る限り、新馬戦よりも、今回の方が良く見えるので、私の調教診断は適当ですが、上積みはあると思っています。(他の馬も、あるんだけどね。)

結局、そこまで、能力差はないのかな?という感じで、データ的には、フリームファクシは、過剰人気だと思うので、トンジンチを軸にして、フリームファクシの凡走をお祈りすれば、高配当が期待できる反面、フリームファクシの調教を見て、この時期に、動き過ぎでしょう…という印象も持ったので、少頭数で、4着以下に沈む未来が見えず、順張りでOKかな?とか、馬券を買う気が失せているのですが、大口投票の入る馬は、その方にとっては、何らかの理由がある訳で、本命党の方は、便乗して、紐探しをするのも、良いと思っています。

正直、お金にならないので、私は、こういう馬は全く買わないのですが、私が、どういう馬を狙っているのかは、noteのVIP予想で販売していますので、最後は宣伝になったのですが、単に、買い目だけではなく、どういう理由で、この馬を狙っているのか?も書いていますので、穴馬の見つけ方を教えて下さい!とかお願いされても、無数に方法論があり、レースによって、穴馬の定義?が異なるので、例えば、とても簡単な方法としては、私のAI予測値が高い馬の内、オッズが高い馬であれば、それも穴馬ですし、逃げ馬が1頭だけで、有力馬が差し馬であり、中山のような先行馬が有利なコースだと、逃げ馬というだけで、穴馬になる訳ですが、色々と、予想を考えるのが好きな方であれば、仮に、私の予想が外れたとしても、満足度は高いと思います。

勿論、とにかく、お金になる馬を知りたい!でもいいのですが、その場合、短気間で負けが続くと、色々と講釈を垂れている割に、下手くそな予想という評価になるので、別の方を探せばいいのかな?という感じですが、もう、お金を稼ぐ理由がなくなり、今年は、さらに横暴な予想家になれそうであり、強気な予想を展開できそうで、お金に縛られないというのは、最高に幸せですね。

以下、雑記です。

先月から、とあるコミュニティに入っていて、昨日、似たような考え方の経営者と、お友達になれたのですが、老後の不安に関して、寄稿されていて、その記事が面白く、規約上、ここではリンクを貼れないというか、参加しないと読めないのですが、良い考え方なのかなと。

私は、老後の不安は、薄い方なので、勿論、健康の不安は常にあるのですが、お金の不安に関しては、全くという位、不安を感じないので、親族を見ていても、何とかなっている人ばかりであり、彼らが、何とかなっているのであれば、私も何とかなるのでは?と、楽観的ですが、私の両親とかも、かなり貧乏な反面、お金が足りない事は少なく、父親が入院した時は、一時的に治療費がないので、20万位、立替えていたのですが、その後、保険が入り、結果的に、プラスになったので、病気の種類によっては、治療費も高くなるのかな?と思う反面、極端な話、健康保険範囲内の治療であれば、貧乏でも何とかなるので、最後の手段として、生活保護もありますし、生活保護って、医療のフリーパスと思っていますが、考えれば考えるほど、良い国ですね。

そのコミュニティは、海外の方も多いので、海外の治安の話を聞いていると、ヤベーな…という話が多く、私とか、夜に外出すると、身ぐるみを剥されてENDだろうなーとか、日本でも、夜間は出歩かないので、海外でも夜は引きこもりだと思うのですが、それでも、嫌ですね。

治安が良いか?悪いか?というのは、他の場所と比べるしかないので、北九州市は治安が悪い!とか言われても、一部、ヤバイ地域はある反面、西成に比べると、平和だと思いますし、私が若い頃は、道で目が合っただけで、「何か文句あるんか?くらすゾ?」とか、社会人になっても、ゲーセンで中学生にカツアゲされそうになったり、治安は悪かったのですが、今は監視社会であり、下手に手を出すと、その情報が社会というか、学校などで共有されるので、真の意味の馬鹿は絶滅危惧種であり、平和になったと思います。

新入社員の時とか、パワハラ天国であり、それが普通だと思っていたので、特に何も思わなかったのですが、中州で、上司と高級クラブに行って、上司が、革靴にブランデーを入れて、それを女の子に飲ませようとするのですが、それを止めると、じゃぁ、お前が飲め!とか、理不尽、極まりない反面、それが当たり前というか、夜中の2時に、中州まで迎えに来い!とか、PHSが鳴り響くのですが、恐怖ですよね。(自宅から車で1時間半。当然、交通費は私が負担。)

今も、ブラック企業は存在するので、単純に比較はできない反面、ホワイトな会社も多くなっていて、会社の飲み会とか、本当に嫌いであり、11時位が終電なので、帰ろうとすると、先輩が、明日は明日の風が吹く!とか言って、帰宅を阻止されるので、その場合、会社に泊まって、働く訳ですが、その、明日は明日の…先輩は、昨日の風に害されて、若くて脳梗塞になり、使いモノにならなくなっていますが、今日の風は、明日に続いているので、無茶はしない方が良いと思っています。(教えて頂き、ありがとうございます。)

老後の話に戻るのですが、お金の不安を解消する方法として、一番、簡単な方法は、働くという事であり、年金をベースにして、足りない分を、パートなどで補填すれば、社会との繋がりも維持できますし、引退後、家で酒を飲んで、TVとかネット三昧だと、確実に体調が悪くなるので、労働をオススメしているのですが、私のように、就労は無理…という方であれば、在宅勤務の道もありますし、20年前に比べると、選択肢がかなり増えていて、高齢者を雇っている会社がない!と言われるのであれば、起業すればいいと思いますし、採算度外視のお店を作って、毎日の居場所を作る事も可能であり、ガチで、老後は自由な気はします。

マックで、高齢者が働いているのを見ると、純粋に、羨ましいなーと思うので、あの年になってまで、働きたくない!とか、どこの貴族のお話なんですか?という話であり、老人も働ける世の中にしておかないと、自分の番が来た時に、若い連中から、老人は死ね!とか言われる訳で、年齢だけは、誰でも重ねるモノであり、自分だけは例外とか、頭、大丈夫ですか?という話ですが、確実に、そういう未来は到来する訳で、準備はしていた方が良いと思います。

年金の支給開始が、75歳位になれば、定年も70歳近くになるので、年金の財源も潤いますし、その場合、年金の不払いが多くなるので、75歳まで生きる自信があれば、支払うとか、自分の寿命にベットしてみない?という感じですが、私の経験として、若い子は死にたがるけど、老人は死に恐怖していて、100歳になっても、絶対に、死ぬのは怖いと思いますし、これだけ生きたので、もういい…というのは、口で言うのは簡単ですが、いざ、自分が死に直面した時に、同じ言葉を吐けるのかどうか?が謎であり、私は無理ですね。

以前は、現役世代の時に、大きなお金を作り、セミリタイア的な考えが好きだった反面、セミリタイアを経験して、どういう形でもいいので、社会と繋がっておかないと、発狂しそうになるのですが、毎日、ブログを書くのも、社会との繋がりのためであり、別に、雑記とか、書いても書かなくても、大差ない反面、私は、今、こういう事を考えています!という、悲鳴に近い主張をする事で、何とか、精神を維持できている部分もあり、今、40代の方は、赤津は何を言ってるのか?と不思議だと思いますが、60歳を超えると、私の言ってることが分かると思うので、20年後位に、今回の記事を思い出すと思うので、記憶の片隅に、植え付けておきます。

あと、老後に何をすればいいのか?という話ですが、私は、経験豊かな方を集めて、採算度外視の事業を始めればいいのかな?とか思っていて、社会の役に立つけど、お金にはならない事業は、必要だと思いますし、ボランティアでもいいのですが、活動資金は必要な訳で、会社という形態であれば、売上の一部を、活動費に充当できますし、利益重視だと、人間関係がおかしくなるので、完全に理想論で、実現しようとした場合、喧嘩別れで終わると思うのですが、考えるのは自由なのかなと。

私の場合、人と一緒に、何かをするのが苦手なので、嫁と一緒に、適当なお店を開く予定ですが、接客は嫁に任せて、私は、裏方が良く、経営に関する事は、全部、私がやればいいので、嫁は、おしゃべりだけしていれば、何とかなるという状態を夢見ているのですが、20年先に向けて、計画を練っているので、私が生きていれば、実現すると思っています。

さて、競馬の予想も含めて、色々と書いたのですが、今日も、料理欲?が全開であり、肉じゃがを作って、時間を掛けて、豚汁を仕込み、刺身と、大根おろし、ホウレンソウのゴマ和え、山芋の短冊切り?で、和食三昧にする予定ですが、昨日のミートソースは、絶品であり、年末年始に充電した分、出力が半端ないので、時々は、手を抜くのも良いと思っています。

今の時代、男が料理ができないとか、女がお金を稼げないとか、ダメだと思っているので、家庭内では、分担という概念を払拭して、全部2馬力!というのが好きですが、理想どおりになっているので、重い荷物は、2人で持てば、軽くね?という感じであり、会社でも同じことを考えていた反面、重い荷物ばかり持たされたので、仕事って、働いている人間に集中するので、やり甲斐の搾取というか、これは君の勉強になる!とか、1回、死んでくれませんかね?とお返ししたくなるので、仕事のできない人間に、勉強させれば?という感じですが、嫌なら辞めろ!の精神で、本当に辞めちゃったので、文句のある方は辞めてから、私に意見しなさいという感じで、有言実行の方は好きですね。

今週も競馬三昧ですが、今年も引き続き、よろしくお願いします。

散財しましょー。(蓄財は無理。)

AI予想を販売中!