新潟記念2018 予想

 

@赤津葉月です。

 

以前、南関競馬の軸馬予想を配信していたのですが、ブログの更新頻度を多くするという点でも、南関競馬の予想をするのはアリなのかなと。因みに、中央競馬も南関競馬も、アナログ予想に関しては雑魚なので、ご注意下さい…。逆に、データを利用した予想は得意なので、南関競馬の軸馬予想は自信があります。

 

さて、新潟記念2018ですが、メンバー的にグチャグチャなイメージとハンデ戦なので荒れそうですよね。2014年を除いて、3連複の配当が全て万馬券を超えているので、結構、夢がある重賞なのかなと。

 

1番人気の成績が不振なのでバッサリ切るのもアリかなと思っていますが、最近は無闇矢鱈に人気馬を馬券から切る癖はなくなっているので、重賞でもそこそこ、当たるようになっています。

 

冒頭から余談の連続ですが、早速、新潟記念2018の予想オッズから穴馬を探していきます。

新潟記念2018 予想オッズ

新潟記念2018 予想オッズ

出典元:netkeiba

 

1番人気はブラストワンピースですね。

 

前走が東京ダービー2018で、0.2秒差の5着で世代屈指の実力馬なのかなと思っています。ただ、今回が3か月の休み明けなので、強くは推せないのかなと。

新潟記念 レース間隔別 成績表

新潟記念 レース間隔別 成績表

 

勿論、過去10年なのでサンプルは少ないのですが、休み明けの馬の成績が悪い傾向があるので、割引材料なのかなと思っています。

 

2番人気のセダブリランテスも、8か月の休み明けなので、最終的には調教や状態を見極めて馬券に入れるかどうかを判断しますが、データ的には買いにくいですね。そもそも人気馬が惨敗するレースなので、メンバー的に微妙ですが、騎手も戸崎騎手から石川騎手に代わるので、不安な面はあると思います。

 

さて、ここからが本題ですが、新潟記念2018の本命馬は…

◎グリュイエール

 

前々走が2年以上の休み明けで好スタートから好位置をキープして、持続力のある末脚で勝利しているのですが、馬の負担を考えた騎乗だと思っていて、全力では追っていないのかなと。それでも、後続を凌ぐ辺りが、素質の高さを示しているような気がするのですが、続くエプソムカップ2018の内容も良かったと思っています。

 

※グリュイエールは、赤帽子の5番です。

 

このレースだけ見ると、ハクサンルドルフの末脚が印象に残るのですが、グリュイエールの場合、過去に2度もレコードタイムを更新しているので、重馬場であったエプソムカップ2018は、個人的には不利な条件での善戦だったのかなと。

 

逆に、ハクサンルドルフは重馬場巧者なので、仮に良馬場であれば結果は異なっていたのかなと思っています。極めて、たらればですが…。

 

それと、東京芝1800mの重馬場で1分47秒6はかなり速いタイムですね。4着以下とは結構、差があるので、エプソムカップ2018の上位馬は、今後も注視しておこうと思っています。

 

あとは、記事のタイトルにも書いていますが、戸崎騎手×藤原(英)騎手の組合せの時は、データ上、かなり成績が良いので、ここでも期待できるのかなと。

戸崎騎手×藤原(英)騎手 成績表

戸崎騎手×藤原(英)厩舎 成績表

 

勝率、複勝率、単勝、複勝の回収率がかなり良いので、この組み合わせは覚えていて損はないと思いますし、偉そうに書いていますが、自分も競馬仲間に教えて頂いたので…。お金になりそうな情報は、シェアしたいですね。共有しすぎると、オッズが下がりそうですが…。

 

2018年だと、皐月賞のエポカドーロが戸崎騎手と藤原(英)厩舎の組合せですね。正直、厩舎に関しては、予想に反映するほど知識がないので、少しずつ知識を強化していきたいと考えています。

 

今回は、爆穴ではないのですが、人気になりそうな馬が休み明けなので、調教や状態次第では危ないのかなと。その点、グリュイエールは長期の休み明けにコンスタントにレースを使っているので、今回は人気になりそうですが軸馬として推奨しています。

 

毎週、週初めに重賞を予想していて、レースの前日か当日の朝までに、重賞の軸馬と穴馬を紹介しています。紐抜け王子なので、最近は単複の馬券しか買っていないのですが、軸馬に関しては2回に1回は馬券に絡む自信を持っています。

 

一応、有料予想も配信しているのですが、人数が増えると色々なことが起こるので、来年の正月位に、新規の方を募集したいと思います。絶対に勝てる予想ではなく、競馬に関する情報に対して対価を頂くという感じなので、絶対に勝てるのか?という要望には、多分、応えられないと思います。

 

色々と書きましたが、少しずつ競馬仲間や競馬友達を増やしていますので、よろしくお願いします。