AI予想を無料で配信中!友だち追加

中山5R

ダートの新馬戦とか、調教が全くアテにならないので、完全に運勝負だと思うのですが、AIの数値も、横並びであり、一応、血統+調教、枠のデータから、順位を付けている反面、初心者の方は、買ってはダメなレースであり、昼食でも食べながらモニターを見て、何か走ってるね!位が丁度良いと思うのですが、訳、分かんないレースなのかなと。

仕方がないので、調教を分析してみたのですが、コースの調教だと、ヨドノストーリーが、長い距離を走っていて、終いに向けて、加速ラップを踏んでいて、いいのかな?と思った反面、1200mで、それだけ長く追われる必要があるのかな…という感じであり、目が血走って、勢いがある馬でいいのでは?と、アナログ予想、全開ですが、坂路調教だと、ビアンカが、いかにも短距離馬!という動きだったので、ビッグアーサー産駒で、ダートよりも、芝の方がいいのでは…と、食指が全く動かない馬ですが、判断材料が乏しく、調教も、どんぐりの背比べで、パドックで、胴が短く、短足で、ギャラリーに怒り狂っている馬を選べば、多分、当たるよ!というか、ビギナーズラックの方が、私の予想より、精度が高そうな気がするのですが、パドックで、馬体重が重く、馬力があり、何かこいつ、強そうじゃね?という、格闘系の馬を選べば、折り合いとか関係ない距離なので、好走すると思っています。

中山6R

ダートに比べると、芝の新馬戦は、血統と人気を度外視して、調教だけで馬券を買うと、時々、高配当の馬券が刺さるので、機械的に狙っているのですが、ペリファーニアは、坂路調教の、全体タイムは平凡な反面、ラストのラップタイムが、突き抜けていて、追走能力とか、全く分からないので、道中の位置取りとか、予想できないのですが、ある程度、先行していた場合、突き抜ける可能性も高く、仮に、ここで惨敗したとしても、1200mであれば、スピードが活きる気がするので、何の役にも立たない予想ですが、末脚は、一番なのかなと。

坂路調教の、全体タイムだけだと、サンエスペランスが一番で、52秒台なので、いいのでは?と思う反面、前傾ラップで、中盤までに無理をした分、最後はバテているので、制御できなかった可能性とか、折り合いが微妙とか、何れにしても、鞍上の言う事を聞いていない訳で、逃げ馬の場合、こういうラップでもいいのですが、新馬戦で、いきなり逃げ!とか、怖くて指示できないと思いますし、結果的に、能力が高すぎて、逃げる馬も存在するのですが、調教に関しては、計画通りのラップを刻む馬の方が、鞍上の指示に従いやすく、従順な馬の方が良いと思うので、中山6Rの予想を書け!という話ですが、ベリファーニアの単複とか、他の印に流すと、当たるかもしれないですし、当たらないかもしれないと思っています。

初心者の方は、新馬戦はスルーした方が良く、ここを主戦場にする方は、玄人の中でも、相当な変人だと思っています。

中山7R

軸馬は、ウォーワンセルフですね。

ここは、かなり自信のある軸馬であり、フォーワンセルフは、馬場を問わず、良馬場でも道悪でも、中山だとかなり走る馬であり、外枠が有利なコースで、近走は、適性外のレースが多く、力を出し切れていなかったのですが、前走から中山を走っていて、かなり惜しい競馬であり、3歳馬で、斤量の恩恵はないのですが、馬体重の増加と共に、パワーアップしていて、先行しても、中団からでも、末脚は確実であり、今回のメンバーであれば、3着以内は、確実なのかな?と思っています。

紐も、AIどおりで良いのかな?という感じで、持ちタイムだけだと、デリシュレーヌが抜けているのですが、後方一気の馬であり、左回りでも、大体、良い末脚を使い始めた頃に、レースが終了しているので、中山では出番がないというか、とても不器用な馬に見えるので、一瞬、タイム、早くね!と、飛び付きたくなったのですが、レース内容は悪いですね。

ここを当てて、後半の資金にしたいので、14番の単複と、その単複で見込める利益分を、馬連、ワイド、3連系を買うとか、取らぬ狸の皮算用馬券ですが、外れた場合、爆死するので、計画はご利用的にお願いします。

中山8R

軸馬は、セイウンハルカニですね。

AIだと2強のレースであり、どちらを軸にしようか迷ったのですが、脚質的に、セイウンハルカニの方が前に行けるので、単純な理由ですが、同じレベルであれば、展開の不利を受けにくい分、前に行く馬の方が良い訳で、セイウンハルカニでいいのかなと。

あと、このレースは、2頭以外、微妙な馬が揃っているので、紐探しのレースなのかな?という感じですが、馬券は、12-14の1点で、3連系であれば、他の印の馬に流す感じで、流した際に、1点で買うよりも、配当が良いのであれば、それで良い気がするのですが、小細工抜きで、12-14にドカンと賭けるのも、面白いと思っています。

外枠の成績が良いコースですし、内枠に、先行馬が集中しているので、一見、内枠の方が有利に見えるのですが、芝スタートで、外枠の馬の方が、芝を走られる距離が長い分、外から被せやすく、セイウンハルカニの周りは、先行馬が皆無であり、楽に先手を取って、あとは、マイステージを待てばいいだけなので、展開をイメージしやすいレースですし、AI的にも、アナログ的にも、1点で買いやすく、こういうレースは、好みですね。

ここで当たれば、有馬記念の資金が捻出できるので、マグレでもいいので、当たって欲しいと思っています。

酔いは醒めたのですが、炭酸水の飲み過ぎで、気持ちが悪くなって来たので、小休止ですね。

AI予想を販売中!