朝から土砂災害の警報が鳴り響いていて、迷惑、極まりないのですが、中学校も登校時間が遅くなっていて、朝から嫁がバタバタしていて、落ち着かないですね。

私は、警報で眠られなくなったので、朝から過去問を解いていたのですが、雨と雷が酷く、集中力が続かないので、動画を見ていました。

今が梅雨のような気がしますが、明けているんでしょうね。(皮肉

さて、7月の有料予想の集計をしていたのですが、プレミアムプランと、スタンダードプランの勝負馬が好調であり、あと2週あるので、油断は禁物ですが、無料予想も穴馬が刺さっているので、資金は維持できそうなのかなと。

以下が、先週までの結果になります。

プレミアムプラン 買い目

前半は爆死していた反面、7月10日にベホマ馬券が当たり、一気に資金が復活しています。

単勝は好調ですが、複勝に無駄な馬券が多く、オッズが下がり過ぎる場面が目立ったのですが、朝一のオッズで買い目を指示しているので、この辺りは仕方がないのかなと。

複勝に関しては、1.4倍以下はカットするとか、今週末は、少し工夫したいと思っています。

あと、プレミアム馬も、5、6月は微妙な成績だったのですが、盛り返しています。

プレミアム馬

プレミアム馬に関しては、最初の月は的中重視だった反面、途中から、小・中穴狙いに切り替えているので、勝率は下がっているのですが、回収率は上がっているので、一発待ちですが、ガッツリ勝負すると爆死するので、薄く広く買うのが良いのかなと。

複利で資金を回転させるには、かなり危ないので、1点の金額は低めに設定して、中・長期的な回収率に期待した方が良いと思っています。

勝負馬

5月は爆死したのですが、複勝の回収率は悪くなく、穴馬が勝っていれば、結果は違っていたと思っていて、あまり悲観はしていなかったのですが、ダート戦の内、ローテーションなどの隙が少なく、勝負気配の馬をリスト化しているので、ダメな時はダメですが、鉄板軸馬のようにガリガリの1番人気ではないので、紐の精度も悪くないですし、出現数は少ない反面、文字どおりの勝負レースであり、レースを見ても楽しいですし、お金になるので、メインレースまでの繋ぎとして、重宝しています。

一方で、スタンダードプランのメインレースは惨敗しているのですが、7月は、18レース中、10レースの3連複が万馬券であり、重賞も難解であり、予想をしても当たる気がしないので、朝一のオッズとAIを頼りにしているのですが、単複に特化すれば、多少、荒れても何とかなるので、3連系は無理ゲーだと思いますし、函館記念のハヤヤッコとか、100万回予想しても、当たらないと思っているので、ああいうレースを見ると、やる気が削がれるので、今週末の中京記念も難解そうですが、ベレヌスの調教がヤバいので、逃げ馬から勝負しようと思っています。

プレミアムプランに関しては、8月も募集を掛けますが、成績が悪いと人が減って来るので、あまりに減り過ぎた時は、販売をやめますので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

予想を販売しなくても、馬券で同じような金額は稼げるので、それはそれでいいのかなーと思っています。

さて、さらに話は変わりますが、昨日はパチンコ中に勉強ができるのか?ということで、エヴァを打ちながら、スマホのアプリで過去問を解いていたのですが、集中できないですね。

ただ、時間潰しにはなるのと、全く、頭に入らない訳ではないので、息抜きを兼ねてパチンコ中に勉強というのは、悪くない気がするのですが、7万4千円も勝ったので、欲が薄まりますし、通常時の演出とかガン無視なので、唯一、スマホの電源がなくなるので、充電用のケーブルを買おうかな…とか、対策が必要ですが、冷房がガンガン、効いているので、悪くないと思っています。

スロットは無理ですね。

勉強をしていると、確実に脳力が上がるので、難解な文章を読むスピードが速くなっていて、中学生の教科書とか余裕になっているのですが、テトリスのレベル20から、レベル5位に下げた感じであり、頭が良くなったと錯覚するので、脳が疲弊しない範囲で勉強を続けるのは、ダイエット効果もありますし、悪くないのかなと。

勉強をしていると、ヤバい位、お腹が空くのですが、食べると眠くなるので、空腹時が一番、集中力が上がりますし、研ぎ澄まされる感覚は好きなので、これも勉強の楽しみの1つだと思っています。

今日の予定は、外に出ると危なそうなので、勉強したいのですが、嫁が休みというか、災害で自宅待機なので、私が勉強をしていても、永遠に話しかけて来るのですが、聖徳太子のスキルを獲得しているので、聞き流しているというか、一応、覚えている反面、さすがに集中力は分散されるので、ガチで勉強をしたい時は、1人が良いと思っています。

昔、ファイナンシャルプランナーの試験を受けた時は、通勤時間に勉強していたので、隙間時間?を上手く、活用していたのですが、過去問に関しては、正答率は100%まで詰める必要があり、正解以外の選択肢が重要になるのですが、FPの試験はかなり簡単なので、実技部分は面倒ですが、100時間位しか、勉強してないと思いますし、大変だった記憶がないので、広くて浅い試験は得意なのかなと。

一方で、狭くて深い試験は苦手であり、難易度が高すぎる資格は、人生を賭ける必要があるので、私には向いてなく、最初から挑戦する気は0なので、少し難しい位の試験を、取り続けてみようと思っています。

完全に資格マニアなので、資格を取得しても何の意味もないのですが、勉強している時間は楽しく、問題が解けないと意地になるので、娘は、私と似ているタイプであり、期末は社会の問題が難しかったので、今は、社会の先生に一泡吹かせてやるとか、動機が不純ですが、夏休み明けの試験の結果を、楽しみにしています。

今日も一日、がんばりましょう。

☆有料予想を500円で販売中!