AI予想を無料で配信中!友だち追加

大口投票

札幌2R 7番 ドゥラエレーデ

単勝50万

新馬戦で人気を背負い5着、2戦目は逃げての2着であり、今回、ダートは初ですが、対応できるのかな…と思った反面、他にロクな馬が存在しないので、大丈夫じゃね?という判断ですが、単勝は怖いのかなと。

走り方を見ていると、重戦車のような感じであり、馬体重も500kgを超えているので、血統もタフな馬場の方が向いていると思いますし、単勝はどうかな…(二度目)という感じですが、ダートは合わなかった!という結果を期待したい気がします。

こういう、走ってみないと分からない!的な馬って、ギャンブル性が抜群に高いので、何も、このレースで特攻しなくてもいいのでは?と思うのですが、自由なので、どうでもいいと思っています。

逆張り候補を探してみたのですが、戦績的には、4と5番位しか推奨できず、他の馬が爆走した時は、事故のような感じであり、札幌なので調教のデータもアテになりませんし、AIの勝率予想は、40%位な反面、コンピ指数は84で、1倍台のオッズだと割高すぎて、3倍以上の馬だと思うのですが、この辺りは私の感覚値であり、相場観なので、ご注意ください。

スルー対象のレースですね。

 

推奨馬

小倉10R 7番 シーリアスラブ

推奨馬は、以前はダートから探していたのですが、かなりお金になる馬が多かったので、プレミアムプランで、先週も単勝万馬券級の馬を推奨させて頂いたのですが、ブログの方は、芝のレースの内、持ちタイムが速い割に、オッズが高い馬を推奨しますので、予想の精度は、ダートの方が上ですが、この点、ご留意ください。

さて、シーリアスラブは、今回、1800m戦が久しぶりであり、ヤマニンサルバムの先行力が強烈なので、戦績的には、出番はなさそうに見えるのですが、2000mの持ちタイムは優秀であり、2,3着の可能性はありそうで、小倉の少頭数のレースは、意外と荒れるのですが、ヤマニンサルバムに逆張りするのも、面白いのかなと。

近走を見ていると、先行して、最後は垂れているので、距離は短い方がいいのかな?とか、完全なるご都合主義の妄想ですが、AIの値は、ヤマニンサルバムと大差なく、これだけ、オッズの差があるのであれば、シーリアスラブの方がいいなーという感じであり、仮に、現地で馬券を買うのであれば、この馬の単複を購入して、叫ぶと思います。

1番のアドマイヤザーゲも、かなり強い馬ですが、今回、約1年ぶりの出走であり、栗東の坂路調教では、メンバー中、一番の持ちタイムなので、調子は良さそうな反面、人気馬の長期休養明けの初戦とか、割高すぎるので、人によっては、こういうレースは銀行レースだと思うのですが、私にとっては罠であり、現地で馬券を購入する時は参加する事に意義がある精神で、馬券は買いますが、ガチモードだと、絶対に手を出さないレースですね。

一応、買い目は…

単勝+複勝 7番

馬連・ワイド 2-7

8頭なので、2番が4着以下に沈む未来が見えないのですが、万が一、惨敗した時は、複勝のオッズが跳ねるので、3着以内の時は、ワイドでカバーできますし、1点で買えば、ダメージは少ないと思うので、当たらない前提の買い目ですが、楽しめると思います。

今日は、未勝利戦はカオスな一戦が多く、1勝クラスのダート戦は、能力とか戦績の割に、評価されていない馬が多いので、後半は楽しみですね。

明日、小倉競馬場に行く予定なので、明日は1~4Rまで、小倉の予想を配信したいと考えています。

本日も一日、よろしくお願いします。

 

余談

昨日も勉強三昧だったのですが、民法の沼にハマっていて、もう、試験の合格とかどうでも良い状態になっていて、脱線しまくりで、刑法とか受験科目にないのに、色々と調べていたのですが、とても楽しいなと。

例えば、不動産の二重売買とか、登記を早くした方が勝ち!とか言われても、は?、売る奴、馬鹿なんじゃねーの?と、心の声が騒ぐので、そもそも、二重売買ってOKなの?とか疑問を持つと、調べてしまうのですが、刑法上は横領罪であり、やっぱり、犯罪じゃねーか!とか、試験とは全く関係ない場所で漂流しているのですが、楽しいですね…。

六法をアプリに入れているので、疑問が生じると条文に飛んで、その解釈というか、解説がないと意味が分からないので、この作業を繰り返し続けていて、肝心の問題が解けなくなっているのですが、今の状態を、永遠に維持できれば、一生、遊べるんじゃないのかな…とか、とてもダメな思考になっているので、SEKIROのラスボスで、あと一撃で倒せるけど、倒したくない!状態であり、クリアすると、確実に熱は冷める訳で、そもそも、今の状態だと、絶対に試験は合格しないのに、もう、合格後の事を考えている訳で、馬鹿なんだと思います。

テキストも、最初は簡単なテキストで満足していたのですが、解説文が細かいテキストの方が面白いので、悪態を付くテキストとかあって、問題を作っている奴って、頭おかしいんじゃね?とか、そうだ、そうだ!とか思う場面が多く、生の声が楽しいのですが、予備校系のテキストは分かりやすく、多色刷りだと、目というか、頭がチラチラするので、2色の方が好きだな…とか、自分の隠れた適性を発見するので、こういうのも面白い気がします。

今日は、大きな本屋さんに行く予定で、テキストと問題集を購入したいのですが、さらに沼にハマりそうで、楽しみだなと。

夜は、ダークソウルとスプラ2の心の中の3号大会で、ダークソウルは、NPCを裸で殺しまくっているので、少し、パリィが上手くなってきて、裸族最高!とか、ガチで楽しいのですが、心の中の3号の方は、安定して初戦を突破できるようになって、第1戦のジェットパックを空中にいる状態で倒すと、ロボットボムの被弾+インクの拡散を防げるので、そのまま、2戦目に突入すると、かなり有利になるのですが、3戦目を突破できれば、4戦目は休憩であり、あとは、5戦目のスーパー着地を障害物で回避して、タイマンでぬっ殺せばクリアできるので、2戦目が鬼門だった反面、カギは1戦目にあったので、こういうのを発見していると、面白いですね。

ダークソウルは、雑魚は全部、殺すマンで、こちらは下手なので、よく死ぬのですが、パリィが気持ち良すぎるので、蹴りで崖から落としたり(時々、一緒に落ちる。)とか、もう、ラスボスには用はなく、道中が面白すぎるのですが、試験勉強と同じであり、プロセスが重要!とかだと、何となく意識が高い訳ですが、面白ければ何でも良いと思っています。

馬券も予想が面白いので、それを買って頂いている方が居られる(本当に感謝しています。)訳で、Win-Winかどうかは謎ですが、趣味を仕事にするというのは、こういう事なんだろうな…という感じで、大手企業で、退屈な仕事をして、年収が多いよりも、好きなことをして、薄給の方がいいのかな?とか、勿論、好きな仕事で高給が理想ですが、一般的に、年収が多くなると、その分、労働時間も比例して多くなるので、この辺りはバランスが重要な気がします。

最近、珍しく、死にたくなくなっているので、人生ってこんなに楽しいモノなのか?を痛感というか、体感しているのですが、没頭できる趣味があると、ここまで激変するのか!という感じで、私の場合、知らないことを調べて、分かるという行為が、栄養だった訳ですが、大体、新しいことを始めても、10~20時間位で飽きるので、特に、お金を稼ぐ系だと、お金を稼いでも、人生、変わらなくない?となり、途端にやる気を失うのですが、なぜ、やる気が継続しないのだろう?という謎が、一気に解けたので、自分に合っていないことをしていたので、続かなかっただけであり、ブログとか、継続しよう!という気持ちは0であり、楽しいので続けている訳で、こういうモノを、人生で1つか2つ持っていると、ヤバイ位、楽しくなると思います。

多分、宗教とかも、似たような部分があるので、布教活動は迷惑ですが、本人がハマっているのは、家族とか親族でなければ良いので、暗殺はダメですが、適度にハマるのは良いのかなと。

他の方に、勉強をした方がいい!とか、口が裂けても言えないので、大半の場合、勉強をして、何のメリットがあるのか?という思考に陥るのですが、いや、メリットとか知らないし、勉強している間が楽しいので、避妊を伴う性行為と同じじゃね?という感じですが、子作りの行為が楽しいのであって、それと同じだと思っています。

馬券も適度に購入して、今日も一日、楽しみましょう。

重賞予想を販売中!