レパードS2018 予想

 

@赤津葉月です。

 

例年、レパードSは1番人気の馬がかなり強く、500万クラスの馬が参戦しても勝つことはないのですが、今年も堅そうなレースですね。抽選組の馬が多いのですが、本線はジャパンDダービーから参戦する馬でいいのかなと。

 

昨年のレパードS2017は、ローズプリンスダムサルサディオーネが1,2着だったのですが、ローズプリンスダムはオープンでの勝ちがあり、サルサディオーネは500万条件で0.8秒差の圧勝からの参戦だったので、強い馬が普通に勝つレースなのかなと思っています。

 

正直、穴馬を探すのは無理があるレースなので、今回は、人気馬の買い材料を中心に説明していきます。馬券は買いたくないレースですね…

 

まずは、水曜日時点の予想オッズから、人気馬を分析していきます。

レパードS2018 予想オッズ

レパードS2018 予想オッズ

出典元:netkeiba

 

1番人気は、グレートタイムですね。

 

個人的には、ドンフォルティスの方が1番人気なのかなと思っていて、この予想オッズは意外ですね。グレートタイムの場合、500万条件の勝利後に4,2,2,3着と勝ちを逃していて、末脚は強烈ですが頭で買うのは怖いという印象です。

 

正直、このレースはJDD組から勝っておけば、ある程度は当たるレースと思っています。今回、JDDから参戦の馬は、グレートタイムドンフォルティスだけなので、この両頭を頭に据えて馬券を買えばデータ的には最適解なのかなと。

 

ドンフォルティスに関しては、伏竜Sで今後のダート界を牽引しそうな化物、ルヴァンスレーヴに勝っているので、実績的にはJDDでは負けているのですが、ドンフォルティスが1番、能力が高いのかなと思っています。

 

人気馬の話ばかりで面白くないのですが、一応、過去9年のレパードSの人気別成績表を張っておきます。

レパードS 過去9年 人気別 成績表

レパードS2018 過去10年 人気別 成績表

 

1,2番人気が圧倒的な成績で、昨年は11番人気のローズプリンスダムが勝利したのですが、冒頭でも書いたとおり実力のある馬が勝っているので、500万条件の勝利馬は、圧勝以外は全部、消していいのかなと。

 

そう考えると、今回、馬券に絡みそうな馬というのはかなり絞られて、前走1000万条件を快勝したアルクトス。青竜Sで実力馬であるスマハマを負かしたグリム。JDDで好走した、グレートタイム。3歳世代のダート最強馬のルヴァンスレーブに先着したドンフォルティス。あとは、ユニコーンS2018で、ルヴァンスレーヴと同じ上りタイムで追い込んできたエングローサーを買えば、配当が安くても馬券は当たるのかなと思っています。

 

いつものとおり、ここから本題ですが…と繋げたいのですが、さすがに無理があるだろうと。銀行レースかどうかは分かりませんが、ドンフォルティスグレートタイムから馬券を買えば、大半の方は当たると思うので、今回は穴馬の推奨なないです。

 

天邪鬼的な性格で、物事を斜め上から見るのが得意ですが、このレースは順当に決まると思っています。仮に、穴馬が激走しても自分の考えだと馬券は当たらないので、今回は、人気馬に順張りしたいと思っています。

 

今週末は、レパードS2018よりも小倉記念2018に期待したいと思っています。