赤津です。

2歳戦はよく分からないので、あまり記事を書いていないのですが、とても暇なので何か書いておこうかなと。

穴馬を探すだけ無駄な気もしますが、今回も、独善的に人気馬を評価してみました。

まずは、小倉2歳S2020の予想オッズです。

☆新規会員募集中!!

小倉2歳S2020 予想オッズ

小倉2歳S2020 予想オッズ1番人気は、モントライゼですね。

新馬戦のタイムは、阪神芝1200mで、1分10秒8、2戦目も阪神芝1200mで、1分10秒2ですが、共に、タイムの出にくい馬場だったので、タイム的な価値は高いと思っていて、タイムだけで切るには危ないのかなと。

新馬戦に関しては、あまり仕上がっていない状態で、ヨカヨカと接戦を繰り広げていて、そのヨカヨカは、その後、ハイパフォーマンスで連勝しているのですが、モントライゼも、相当、強い馬だと思っています。

台風10号の関係で、馬場が渋るというか、開催されるかどうかは不明ですが、阪神の荒れた馬場で圧勝しているので、馬場が渋っても特に問題ないのかなと。

前走は逃げての楽勝だったので、初戦のように並ばれるとどうなるのか分からない反面、並ばせない気もするので、あまり逆らいたくない1頭ですね。

2番人気は、ルクシオンですね。

モントライゼに比べると、そこまで強い気がしないというか、逃げて危な気なく勝った馬で、揉まれるとどうなるのか謎ですが、タイムも小倉芝1200mで1分9秒8と平凡で、余力を残しての勝利だとは思うのですが、8月15日(土)は、超・高速馬場の日で、未勝利戦でも1分7秒1とか、意味不明なタイムが出ていて、タイム的な価値は微妙なのかなと。

人気になっていないのであれば、能力的には買いたい反面、2番人気であればあまり買い材料がなく、今回、テンのダッシュが良い馬が多いので、控えた時にどうなるのかという意味では、危ない人気馬のような気がします。

3番人気は、メイケイエールですね。

新馬戦は、3番手に控えて、最後の直線は持ったままでの独走だったので、8月22日(土)は、8月15日の週に比べると、若干、時計は遅かったので、1分9秒4というのは悪くない気がしますが、かなり強そうだなと。

前半は少し掛かり気味ですが、小倉芝1200mの1枠は、割と競馬がしにくい枠なので、前に馬を置いて、最後、直線で弾けているというのは、内容的には良い気がします。

持ったまま圧勝した馬が、次走で追われても伸びなかったという例は、枚挙に暇がないのですが、ただ、ルクシオンよりは余力がある気がするので、この馬の方が魅力的ですね。

単に、レース映像を見た感想なので、結構な確率で見誤りますが、レース後に講釈を垂れている方の話とか聞きたくないので、予想も馬券も、先出しが基本と思っています。

賢い予想家であれば、ターゲットの時系列のオッズをモニタリングして、100万以上の大口投票が入った時に、そこからPATの画像を偽造して、動画とかで集客すればいいというか、誰が購入したとか分からないので、一定数、騙される方は居られるのかなと。

高額配当に騙されやすい方は、ご注意ください。

さて、今回は、独善的な穴馬ですが、私のオススメは…

◎ アールラプチャー

新馬戦に関しては、血統とか前評判とかガン無視で、調教だけで馬券を買っているのですが、調教に関しては、とても有能な友人がいるので、毎年、新馬戦では稼がせて頂いています。

新馬戦では、約11万ほど、勝たせて頂いたので、今回、連闘ですが、先週の馬場はそこまで速くなかったので、1分8秒8でも、今回、一矢報えるチャンスはあるというか、単に馬券が当たって資金に余力があるので、単複を買いたいだけですね。

※アールラプチャーは、ピンク帽子の12番です。

このレースは、ヴェックマンが1.4倍に推されていたので、オッズ的にラッキーだと思っていたのですが、オッズによって賭け金とか絶対に変えないので、今回も、単勝万馬券とかでも1万は買おうかなと。

正直、新馬戦の内容は、あまり強さは感じないというか、とても平凡ですが、例年、1~3番人気の馬が勝つ反面、1頭だけ、訳の分からない馬が激走するので、少頭数で配当はあまり跳ねないと思いますが、紐要員としては面白いと思っています。

論理性とか皆無ですが、今回は、特に書くこともないので、適当にアールラプチャーを推してみました。

ただ、新潟記念2020のプレシャスブルーだけは、本気で狙っているので、石橋騎手の人気のなさに閉口していますが、騎手とかどうでも良いので、追い切りの評価も抜群に悪いのですが、こういう時に本気で買いたくなるので、天邪鬼で良かったと思っています。

今週末も引き続き、よろしくお願いします。

☆新規会員募集中!!