@赤津葉月です。

 

例年、北九州記念はお盆の関係で人が多いのですが、今年も馬券が買えないほど人が溢れそうですね。特に昼頃から多くなるので、小倉競馬場に車で行かれる方は、守恒駅とかの周辺に車を止めてモノレールで行くと渋滞とは無縁になると思います。さすがに、明日はそこまで多いとは思わないのですが、有馬記念の時はこの方法がおすすめですね。

 

さて、ローカルなどうでもいい話はともかく、札幌記念も北九州記念も面白そうなレースだなと。札幌記念は豪華メンバーで、データと調教を見た時に、意外と上位の人気馬の死角が多いという印象で、北九州記念は意外な伏兵の状態が良さそうなので、非常に馬券的には悩ましいなと。

 

今回から、2回に1回以上、馬券に絡みそうな軸馬と、稀にしか馬券に絡まない穴馬を2頭、推奨しようかなと思っています。レースによっては、正直、穴馬に無理がある場合も多いのですが、穴馬不在なので予想はありませんとは言えないので、苦肉の策として軸馬と穴馬の2本立てだと、馬券の参考になるのかなと。

 

勿論、どちらか一方が当たったということで、俺、すごいだろ!的な気持ちも全くないので、文字通り馬券の参考にして頂ければ幸いです。

 

話が逸れまくっているので、本題ですね。まず、札幌記念2018の本命◎と穴馬◯は…

◎ミッキースワロー ◯マイスタイル

 

調教を見るまでは、マイスタイルで良いと思っていたのですが、ミッキースワローが抜群の状態に見えたのと、札幌記念は上りの速い馬が勝ちやすいので、過去の9戦の内、6回も上がり最速の末脚を繰り出しているのであれば、軸馬としては最適なのかなと。

 

勿論、色々なデータを積み上げた結果でもあるのですが、仮にここが目標ではなくても状態面は文句がないので、好走は可能だと思います。

 

一方でマイスタイルは、週初めの予想で強く推していたのですが、札幌記念は過去、上り馬が実力馬に勝った例が多く、強烈な先行力と枠の有利を考えると、穴馬とは言え、かなり買いやすい馬なのかなと。近2走で本格化した感じで、未だに底が見えていないので、ここはかなり面白いと思います。

 

次に北九州記念の本命と穴馬は…

◎アレスバローズ ◯ナインテイルズ

 

土曜日時点のオッズを見た時に、アレスバローズは実績の割に舐められているなと。ダイアナヘイローが売れているのですが、正直、近走の内容を考える限り、過剰人気なのかなと思っています。

 

例年、北九州記念を現地で見ているのですが、32秒台の剛脚の馬が好走する傾向があって、最近は新潟の1000mからの参戦馬の良績が目立つのですが、アレスバローズも32秒台の鬼脚を持っていて、今の人気であれば軸でもいいのかなと。

 

なぜか、CBC賞で2着以降の馬の方がアレスバローズよりも売れているので、よく分からないオッズになっています。

 

ナインテイルズに関しては、前走がアイビスサマーダッシュで3着と、勝ってはいないのですが、今回は状態面が文句無しだなと。ラブカンプーの坂路調教が、お世辞にも良いとは思えなかったので、斤量差はあるにしても逆転は可能なのかなと。

 

あとは、ダイメイプリンセスは馬なりでラブカンプーを千切っていたのですが、イマイチ、1200mでは信用を置けないという点で、総合的に考えるとナインテイルズがオッズ的にも買いやすいと思っています。

 

今後も、重賞は2頭を推奨したいと思いますので、ダブルスタンダードな気はしますが、よろしくお願いします。