有馬記念2018|最終的な予想!

 

赤津葉月です。

 

いよいよ、有馬記念2018ですね。結局、考えれば考えるほど分からなくなり、レイデオロが普通に強いと思うのですが、データがかなりバラバラだったので、この際、データのみで印を打つことにしました。

 

今回は、激走指数の順位どおりなので、面白味はない気はしますが、一応、データ+調教を勘案している指数なので、自分の頭で考えるよりも精度は高いのかなと思っています。

 

さて、早速ですが、有馬記念2018の予想です。

有馬記念2018 予想

 

軸馬は個人的にはまさかの、ブラストワンピースですね。菊花賞からの直行の馬の成績は良いのですが、さすがにブラストワンピースはないだろうと思っていたので、意外でした。

 

ただ、調教も良さそうなので過剰人気だとは思うのですが、今回、オジュウチョウサンの関係でオッズが崩れているので、案外、狙い目なのかなと。

 

ダービー2018は不利というかスムーズの競馬ではなく、菊花賞も完全に仕掛けが遅れて脚を余したような感じだったので、能力的にはかなり高いと思います。

 

超・大型馬ですが、最後の坂を勢いよく駆け上がってきそうな気がするので、正直、コメントに窮しているのですが、軸馬はブラストワンピースで行きます。

 

穴馬としては、クリンチャーですね。枠の利と、もう少し馬場が渋ればいいのかなと思っていたのですが、走り方を見る限り完全なパワー型なので、ダートも合いそうな感じですね。

 

福永騎手が先行して、早目にスパートをするなど、積極策を取れば面白そうな気はしますが、テンがあまり速くない馬なので、正直、どんな展開になるのか分かりません。

 

ただ、消耗戦というか、長く良い脚を永遠に使うような馬なので、切れ味勝負になれば分が悪いのですが、時計が掛かればレイデオロに先着しているように、面白い馬というのは確かだと思います。

 

最後は、好きな馬を買うのが良いような気はします。

 

明日も一日、よろしくお願いします^^