赤津葉月です。

 

中日新聞杯2018は混戦模様なので、軸馬も紐馬もかなり難しそうですね。重賞予想に関しては、軸馬は完全にデータのみで選んでいますので、私のアナログ予想よりも遥かに精度は高いと思います。

 

早速ですが、中日新聞杯2018の予想です。

中日新聞杯2018 最終的 予想

 

本命は、メートルダールですね。

 

直線が長くて良馬場のコースであれば、軸馬として信頼度は上がるのですが、馬場が渋ると途端に成績が悪くなるので、最終的には馬場を確認するのが良いのかなと。

 

逆に、馬場が渋った時の穴馬はハクサンルドルフなので、軸馬を使い分けるのは面白いのかなと思っています。調教的に良さそうなのはストロングタイタンで、この3頭は馬券に入れた方が良さそうですね。

 

重賞に関しては、4回に1回は当てたいなと思っています。

 

明日も、よろしくお願いします。


有料会員募集 バナー①

最強競馬ブログランキングへ