@赤津葉月です。

 

毎週、友人から重賞の予想を教えて欲しいと言われるので今回はパスしようと思ったのですが、重賞しか買っていない人も多いので予想はして欲しいと。確かに、モチベーションで予想をしたりしなかったりするのも、大人気ないような気がしたので、データのみで印を打ってみました。

 

多分、自分のアナログ予想よりもデータで機械的に印を打った方が、精度は高いと思います。

 

あと、全く関係ない話ですが、モチベーションという言葉はTRFが国内で初めて使った単語で、それまではやる気が出ないとかの言葉を使っていた気がするのですが。

 

ただ、やる気が出ないと言うとやる気を出さない自分が悪いようなニュアンスを受けるので、これがモチベーションだとバイオリズムに近くて自分ではコントロールが難しいという部分が混ざるので、便利な言葉だと思います。

 

つまり、今回はモチベーションが低いという話です。回りくどくて、すいません。

 

さて、重賞予想です。

京王杯2歳ステークス2018 予想

 

ファンタジーステークス2018 予想

 

今回、レース映像を全く見ていないので、調教も良く分かりません。ただ、本命の馬がデータ的にはかなり抜けている感じなので、軸は堅いのかなと思います。

 

よく見るとレーヴドカナロアに印から漏れているのですが、この馬は調教でタイムが出なくても好走するタイプのようなので、データ的には下位ですが、入れた方がいいかもしれません。

 

さすがに馬券を買う気にはならないので、平場で勝負するのが賢明な気はしますが、少点数で買わないとトリガミが濃厚ですし、特にダノンファンタジーは鉄板軸馬のSSなので初戦はグランアレグリアに負けていますが、相手が悪かっただけだと思います。

 

文字数が多いだけのスカスカな記事になりましたが、明日の重賞はもう少しがんばりたいと思います。

本日も一日、よろしくお願いします^^