今週の重賞予想

 

@赤津葉月です。

 

府中牝馬ステークス2018は、データ的には上位陣に隙がないような気がするのですが。ディアドラの調教過程が微妙で、月曜日が最終追い切りで、水曜日と木曜日で仕上げてくる馬なだけに、よく分からないなと。

 

それを踏まえた上で、印を打ってみました。

 

府中牝馬ステークス2018 予想

 

本命は、ジュールポレールですね。ヴィクトリアマイル2018の勝利馬が、ここまでオッズとか人気で舐められるのであれば、本命に据えた方がいいのかなと思っていて、普通に強い馬だと思っています。

 

短期の休み明けでも好走率が高い馬なので、本命ですが絶好の穴馬なのかなと。最低でも、ソウルスターリングよりは実績上位なので、オッズ的にはジュールポレールの方が遥かにお金になるのかなと思っています。

 

カワキタエンカも舐められ過ぎていて、非根幹距離巧者だと思うのですが、伏兵が多いレースだなと。

 

結局、どの馬を狙えばいいのかよ!と言われれば、ジュールポレールだと思います。本命兼穴馬という感じなので、ここはドカンと勝負してみたいですね。

 

明日も、一日、よろしくお願いします^^