赤津葉月です。

 

今週末から小倉競馬場、札幌競馬場、新潟競馬場が始まり、夏競馬本番という感じですね。札幌競馬場はモレイラ騎手が短期免許で来日されるので、明日(7月28日)は7鞍の騎乗予定ですが、大半が1~3番人気になりそうな馬なので、隙がありそうなレースは逆らってみようと思っています。

 

早速、明日の鉄板軸馬です。

鉄板軸馬 7月28日(土)

鉄板軸馬 7月28日(土)

 

◯は、人気を問わずに3着以内に70%以上で好走する馬なので、軸としてお使い下さい。今回は、▲を加えてみました。先日、小倉競馬場の騎手のデータの記事を書いたのですが、松若騎手、和田騎手、田中健騎手で狙えそうな馬をピックアップしてみました。※過去の記事は、以下のリンクをご参照ください。

 

⇒小倉競馬場を攻略(2018版)|騎手の過去データを徹底分析|爆穴を量産する騎手は?

 

全部の単複を買うと確実に負けそうなので、▲の馬は人気がない時に抑えることをお勧めします。小倉1Rの5番、クリノビッグサージは田中健騎手で人気になりそうにない反面、前走が先行して負けていて、今回、200mの距離短縮でデータ的には悪くない馬なので、密かに狙っています。

 

あとは、せっかく?なので、札幌競馬場のモレイラ騎手にも逆らってみようかなと。札幌11Rは12番のプロフェットに騎乗予定ですが、データでは中位なので、ハンデを考慮すると危険な人気馬なのかなと思います。このレースは、ショウナンマルシェの調教が良かったので、巻き返しに期待しています。

 

他にもお勧めの馬は多いのですが、キリがなくなるので、この辺りでやめておきます。

明日も一日、よろしくお願いします。