赤津葉月です。

 

プライベートで色々とあって、結構、凹んでいたのですが、昨日の夜に精神的に堕ちる所まで堕ちて、熱が出ました(笑 考えても仕方がないので、とりあえずおいしいものを食べて、次に向けてがんばろうかなという感じです。一体、何を書いているのかという話ですが…。

 

さて、朝日杯フューチュリティS2017は、2歳戦のG1ですが、個人的には相性の良いレースです。前走が500万クラスの馬でも好走するので、あまり実績は関係ないので、穴が開きまくります。今回は、かなり前の段階から、この馬が出走すれば本命と決めていたので、楽しみですね。

 

最近、外人騎手が本当に強いので、重賞ではあまり馬券を買わなくなってきました。ただ、馬券を買わないことで、かなり冷静な目で予想できるので、これは良い傾向なのかなと。負けを取り戻したい心理とかはあまり働かないのですが、やはり心のどこかで当たって欲しい…という感情があると、予想が甘くなります。

 

この無料ブログの成績が向上するかは謎ですが、某所の有料予想では良い方向に進むと思いますので、今週末からがんばってみます。

 

異様に前置きが長くなったのですが、朝日杯フューチュリティS2017の予想オッズから、いつものとおり穴馬を探してみました。

 

朝日杯フューチュリティS2017 予想オッズ

朝日杯フューチュリティS2017 予想オッズ 穴馬

出典元:netkeiba

 

1番人気は、ダノンプレミアムですね。

 

新馬戦がド楽勝の内容で、続くサウジアラビアRC2017では、レコード勝ちの1着で、阪神コースも経験済なので、実績は文句はないと思いますし、馬券から切るのは無謀だと思います。恐らく、週末の予想では、データ重視なのでダノンプレミアが軸になるのかなと。

 

最近、タイムやペース、上りに関するデータを重視しているので、多分、データの中で1番の数値を示すと思います。ディープインパクト産駒の庭なので、正直、逆らいにくいです。キャリア2戦で不安材料を見つける方が、間違っている気もしますが…。

 

さて、1番人気の馬はどうでもいいので、朝日杯フューチュリティS2017の穴馬は…

ダブルシャープ

 

唯一、タワーオブロンドンに先着している馬で、並んでからの勝負根性は非凡だと思います。クローバーS2017のレースを観ていた時に、外からタワーオブロンドンに並ばれて、普通はそこで失速するのですが内側から差し返して、最後、さらに伸びていて、こういう馬は本当に強いですね。

 

※ダブルシャープは青帽子の4番です。

 

もう一回、レース映像を観たのですが、本当に強いなと。今回、鞍上が和田騎手に代わるのも、密かに期待しています。それと、地方競馬出身の馬なので、前走の東京コースは馬場が軽いので、個人的には度外視しています。

 

そして、週末の阪神競馬場の天気は、金曜日から崩れて土曜日も降水確率60%なので、馬場が悪くなればなるほど、有利になるのかなと。最近、地方から転戦してくる馬の成績がかなり良いですし、調教の設備が変わって激走するという分析もあるので、個人的に、スポーツ観戦とかしていると、負けている方を応援するタイプなので、心情的にダブルシャープに勝って欲しいなと。

 

もはや、単なる馬券おやじの妄想ですが、一応、有料予想ではデータを駆使して、サイボーグみたいに予想を配信しています。ブログに関しては、自分が面白ければ、人も面白いだろうというかなりわがままな姿勢で書いているので、全然、当たらないですね。

 

これで、門別のイシマツが激走したら、ある意味、面白いのですが…。有馬記念2017も含めて、重賞はTVで応援したいと思います。

 

今週末もよろしくお願いします^^