赤津葉月です。

 

仮想通貨がお祭り状態に入っていて、すごいですね。5月の相場に似ているので、どこかで大暴落するとは思うのですが…。ただ、かなり安い単価で仕入れているので、放置ですね。元々、捨て金だと思っているので、最悪、仮想通貨が消滅しても良いと思っています。

 

さて、有馬記念2017ですが、今年の漢字が「北」なので、安直ですがキタサンブラックはかなり売れそうですね。心情的にはキタサンブラックを推しているので、有馬記念2017は馬券を買わずに、レースを観戦する予定です。

 

さて、火曜日時点の有馬記念2017の予想オッズから、今回は、キタサンブラックにケチを付ける気は全くないので、穴馬だけを探してみました。

 

有馬記念2017 予想オッズ

有馬記念2017 予想オッズ 穴馬

出典元:netkeiba

 

キタサンブラックの1番人気は納得できるのですが、スワーヴリチャードが2番人気というのは、意外ですね。皐月賞2017では中山競馬場で負けていますし、前走のアルゼンチン共和国杯は強い内容だったのですが、G1は未勝利であって、推されすぎなのかなと。

 

戦績だけだと、シュヴァルグランが2番人気だと思うのですが、今年の3歳世代は強かったので、そういうのも加味されているような気がします。サトノクラウンまでを軸にする方が多そうですね。有馬記念2017の当日は、時系列オッズを取得して、大量投票を眺めてみたいと思います。

 

時々、数千万円を賭ける方とかいますし、自分が賭けた訳でもないのにドキドキできるので、貴族の方から、間接的に楽しませて頂いています。楽しみですね。

 

さて、ここからが本題ですが、有馬記念2017の穴馬は…

クイーンズリング

 

ルメール騎手でこの人気のなさは、かなり魅力的だと思います。昨年よりも今年の方が成績は落ちているのですが、ただ、近3走では0.3秒、0.3秒、0.4秒と、牝馬限定の重賞ですが、そこまで負けている訳ではないので、一発、あっても不思議じゃないと思います。

 

中山コースは、新馬戦と500万条件戦以来、久しぶりの出走ですが、2勝しているので、加点材料なのかなと。ルージュバッグの方が人気があるので、オッズ的にはクイーンズリングの方が魅力的ですね。

 

ただ、軸にするかと言われると、しない方がいいと思います。今回、どう考えてもキタサンブラックは馬券から外さないと思っていて、勿論、まさかはあり得るのですが、さすがに中山2500mの特殊なコースだと、過去の実績に逆らうのは無謀なのかなと。

 

キタサンブラックの場合、中山だと全て3着以内ですし、前走、落蹄してもあの走りなので、逆らえないと思います。例年、有馬記念で穴を空けている馬は、中山巧者の馬ですが、今回、最も信頼できるキタサンブラックが中山巧者であって、他にはサクラアンプルール位しか該当がないですね。

 

サクラアンプルールも、1600万条件までしか中山を走っていませんし、コースの利で他の馬を逆転するには、少し能力が足りないという印象で、強く推せません。あとは、馬場が渋れば血統的にレインボーラインが面白そうですが、日曜日は夜に雨なので、あまり期待できそうにないですね。

 

個人的には、馬券は買わない予定で、キタサンブラックを応援します。ただ、予想配信をしているメンバーの方と一緒に盛り上がりたい気もするので、最終的な予想は、枠順後の確定後に考えたいと思います。最後は当てて終わりたい…と思ったのですが、もう1つ、ありましたね^^;

 

ホープルフルSとか、G1にしなくて良いという考えなので、実質、有馬記念が今年の締めだと思っています。

では^^