1R 軸3 穴2,10

2R S 軸12 穴1,4

3R 軸8

4R 軸4 穴12

5R 軸10 穴12

6R 軸6 穴8

7R 軸4

8R 軸1

9R 軸2 穴6

10R 軸2

11R A 軸1 穴6

12R 軸9 穴2

 

余談

じゃいの件で、競馬の税金の話が盛り上がっている?のですが、悪法も法だと思っていて、今更感がマックスというか、文句があるのであれば国税不服審判所に訴えて、その後、本訴という流れで裁判所で争うしかないと思うのですが、税務署に文句を言っても仕方がないのかなと。

トリプル馬単で、6,400万を当てて、ベンツを買いました!とか動画で宣伝すると、取り締まらざるを得なくなるというか、首都高を300kmで走って、youtubeにアップすると、高確率で検挙されると思うのですが、警察の場合、証拠集めが難しい反面、税務署の場合、証拠集めの難易度が低いというか、JRAも農林水産省であり、国側の機関な訳で、仮に、省庁間の関係が悪かったとしても、民間と官のようには隔たっていないので、ソースはないのですが、100円で1,000万以上の配当を受け取った場合は、個人情報が税務署に通知されると思っているので、数年前に、会計検査院が指摘していた訳ですが、当然の流れだと思っています。

今後、どうなるのか?という話ですが、私は、一般の方?は、あまり気にしなくていいのかなと。

ヤバイと思うのは、youtuberで、帯が当たりました!って、課税対象額はおいくら万円です!と公表しているようなモノなので、私が税務署の担当者であれば、動画上の年間の累計払戻額を計算して、まず、最低金額を計算した上で、「動画以外でも馬券は購入していないのですか?」という感じで、聴き取り調査後、それが本当かどうかを調べるために、金融機関に照会を掛けると思うのですが、仕事ですし、競馬の所得は、法律上、一時所得なので、税法を変えたいのであれば、国会議員とか、最高裁判所の裁判官にお願いして下さい…という感じだと思います。

競馬の場合、現地で馬券を購入すれば口座の履歴には乗らない反面、承認欲求と自己顕示欲が肥大化すると、馬券を自慢したくなる訳で、それを動画にアップすると、生馬券でも証拠を提出しているようなモノなので、欲を緩めるというか抑えれば、大丈夫なのかなと。

ストマックとか、アンチも多いと思うので、過去の動画を掘って、過去の払戻額を整理して税務署に通報すれば、かなり面白いことになりそうですが、私は、口座を調べられても、何も出て来ないというか、自分の名義で馬券は購入していないので、リスクは他人に押し付けるのが基本であり、予想料は事業所得として申告しているので、対岸の火事ですが、取り締まりが強化されるのであれば、的中画像を偽造するとか、そっちの方が罪が軽い気がするので、量刑を見積もるというのは、重要だと思っています。

競艇だと、ういちがかなりヤバそうなので、パチンコとスロットの場合、3店方式で、元々、グレーであり、税金もグレーというか、課税されないのですが、競艇の場合、競馬と同じなので、毎週、100万位は使っている感じで、年間の累計払戻額は億を超える気がするのですが、年間で負けていても課税される仕組みなので、ご愁傷様なのかなと。

外れ馬券を経費にすれば?とか言われても、馬鹿が競馬場で外れ馬券を拾って、節税する訳で、一部の特殊なケース以外、外れ馬券を経費にするのは無理であり、youtuberであれば…とか言われても、税務署のような機関は、独自の判断を嫌う訳で、最高裁の決定であれば、速攻で従うと思いますが、世の中、そんなもんです。

宝くじと同じく、非課税というのが、一番、良い気はしますが、他には、ゴルフ会員権のように、雑所得にして、同じ種類の雑所得内であれば、損益の通算が可能であり、他の所得とは通算できないようにして、仮に、年間で利益が出れば、利益に対する分離課税を支払うとか、この仕組みであれば、勝っているのに税金を支払わない奴だけが問題になるので、良いのかなと。

ただ、現地で馬券を買えるという逃げ道は、常に残されているので、Win5とかも、確か、UMACAで買えると思いますし、UMACAを作る時は、適当な個人情報でも作られた気がするので、現地に足を運べば、何とかなる気はします。

今後、じゃいは、予想販売をすればいいだけなので、これだけ拡散されているのであれば、お金には困らないと思いますし、勝ち組だなーという感じで、実際に、年間を通して勝っていたのかは謎であり、裁判をしなかったのは、トータルで負けている可能性がある訳で、この辺りはグレーなのかなと。

全てが推論ですが、こういうのは想像するのが楽しいので、自分の頭で考えるのが好きですが、競艇の八百長とかも、国税が不審なお金の動きから、摘発に至っているので、税務署が一番、怖い機関ですが、税金は破産しても逃れられないので、ご注意ください。

私は、2011年頃に、競馬の税金問題で悩んでいたので、もう、所得税の時効(善意5年、悪意7年)に掛かっているのですが、高額馬券を当てても、犯罪者気分な訳で、ウンザリですね。

当時は、SNSとかない時代だったので、職場の同僚位しか、バレる危険性がなかったのですが、今は、SNSで証拠集めができるので、松風AIさんが、昔、自分が税金で破産した時は、SNS上の高額配当のデータを集めて、それを税務署に情報提供する!とか、ブログかツイッターで書かれていたので、有言実行型の方だと思いますし、一定数、そういう方が世の中に存在するので、SNSとかやらない方が良いという感じですね。

私も、SNSをやめてから、勉強+本を読む時間が増えていて、某・議員が、三角関数とか意味ない!とか言ってたので、早速、三角関数を学び直しているのですが、天邪鬼心、全開なので、人に迷惑を掛けない範囲で、自分が楽しければ、何でも良いと思っています。

さて、今日は、自宅で醤油ラーメンを作る予定で、チャーハンは無理なので、これはおいしい店で持ち帰るのですが、お腹を空かせたいので、10km位、歩こうかなと。

歩幅が、大体、70cm位なので、1万5千歩位かなーという感じですが、歩数が決まればルートが決まるので、役所と電機屋でも回って、暇を潰してきます。

今日も一日、よろしくお願いします。

☆有料予想を500円で販売中!